芹澤庸介結婚・年収は?鳩時計カフェとは?マツコの知らない世界 

芹澤庸介結婚・年収は?鳩時計カフェとは?マツコの知らない世界 

スポンサーリンク

6月18日放送の「マツコの知らない世界」に出演される芹澤庸介さんについて気になったので調べてみました!

芹澤庸介さんとは?経歴

芹澤庸介さんは鳩時計技術者 ・バイヤーをされていて、テレビやラジオなどで鳩時計の歴史を紹介されています。

芹澤庸介さんのプロフィール

名前:芹澤 庸介(せりざわ ようすけ)
生年月日:1979年
出身地:東京都

経歴
13歳頃に海外に移住し、中学、高校生活を海外で過ごされました。
18歳頃に日本に帰国し、法律家を目指すために神田神保町の専修大学で法律(著作権法)を学ばれました。
20歳頃に、ヨーロッパ1人旅をしフランクフルト空港で鳩時計に出会い時計に惹かれたそうです。
大学卒業後には、ドイツの鳩時計工房を訪問して、鳩時計の技術や歴史について学ばれたそう。
2004年には、鳩時計専門店森の時計として鳩時計の紹介をはじめ、修理技術を独学で学ばれます。
2006年には、日本各地で鳩時計の展示販売会などで全国を飛び回るようになり、
2010年に、株式会社森の時計代表取締役に就任されます。

芹澤庸介さんが鳩時計にハマった理由

経歴でも書きましたが、20歳の頃のヨーロッパ旅行中に鳩時計に魅了されたことがきっかけだそう。
芹澤庸介さんの就活時期が就職氷河期と呼ばれていた時代だったこともあり「どうせなら好きなことをやろうと」魅了された鳩時計について学びはじめました。

芹澤庸介さんのおすすめ鳩時計!

鳩時計には、たくさんのモデルがあるそうです!

芹澤庸介さんが紹介されていた鳩時計を一部ですが紹介していこうと思います。

汽車ポッポ鉄道モデル

1時間に1度、音楽に合わせて汽車が出発進行します。

こどもたちの山小屋シリーズ

1時間に1度音楽に合わせて、子供たちのシーソーが動き始めます。

小さな山小屋&ハイジシリーズ

鳥の巣箱のように小さな壁掛け鳩時計とスイスのキャラクター「ハイジ」がデザインされた鳩時計です。

鳩時計カフェとは?

2014年に、鳩時計カフェ「シュヴァルツヴァルト神保町」を開店し、日本各地に鳩時計ギャラリーを広められましたが2017年に鳩時計カフェは閉店してしまっています。

ですが、2018年には森の時計大阪店を開店されたそうです。

お店情報☆

住所:大阪府大阪市西区北堀江1-6-5大輪ビル2F-2C
アクセス:御堂筋線 心斎橋駅より徒歩7分
     四つ橋線 四ツ橋駅(4番出口)より徒歩1分
営業日:金・土・日
営業時間:12時~17時
電話番号:03-3249-8772

イベント出店等につき、臨時休業・長期休業があるそうなので電話で問い合わせてから行くのがベストです!

現在は、百貨店や幼児施設向けにからくり時計の講演や、各種メディアにて鳩時計の歴史などを紹介や、毎年2月から3月頃にはドイツで鳩時計の買い付けなどを行い、施設向け大型鳩時計のデザインや、設計、コンサルなどもされているようです。

施設向けの大型鳩時計気になりますよね。一度見てみたいですよね!

スポンサーリンク

芹澤庸介さんは結婚しているの?年収は?

結婚について調べましたが、わかりませんでした。
年齢的には、結婚されていてもおかしくないと思いますが、大学時代から忙しそうにされているので、まだご結婚されてないのかも知れませんね。

イケメン社長なのでお相手はいるかもしれませんが…

年収についてですが、代表取締役やカフェ経営などもされていることから定かではありませんが、2,000万円はあるのではないでしょうか

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、鳩時計技術者 ・バイヤーをされている芹澤庸介さんについて書いていきました。
そんな芹澤庸介さんですが、6月18日放送の「マツコの知らない世界」に出演されるようです。
番組では鳩時計マイスターとして鳩時計の世界を紹介してくれます!
是非チェックしてみてくださいね。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です