空箱職人はるきるの経歴や学歴は?作品は購入可能なのか?個展が凄すぎた!

空箱職人はるきるの経歴や学歴は?作品は購入可能なのか?個展が凄すぎた!

スポンサーリンク

ここ数年、インターネット上で人気が出て、有名になっているのが空箱職人のはるきるさんです。

彼は空き箱を使って様々なものを作るのですが、ツイッターでがりがり君のアイスの箱7個を使って作った作品をアップし、それが「すごい!」と話題になっています。

では、ガリガリ君で作られたそのペーパークラフト作品と、その他の作品や製作者のはるきるさんについて紹介していきます。

空箱職人 はるきるさんとは?

空箱で信じられないような芸術作品を作ってしまう、と人気がある空箱職人のはるきるさんのプロフィールから見ていきましょう。

職人名:はるきる 本名:河口晴季(かわぐちはるき)

1997年生まれ、2019年で22歳

神戸芸術工科大学アートクラフト学科4年生

職人名である「はるきる」は、「紙を切る・貼る」ということからつけられています。彼は元々幼少時から工作が大好きでありましたが、空箱で作品を作るようになったのは2017年からです。

ツイッターでは20万人以上にフォローをされており、2019年の5月26日には初のテレビ出演も果たしています。

今までツイッターで公開してきた空箱クラフト作品は、「カップヌードル」や「チェルシー」「アポロ」「コアラのマーチ」など30作品に上り、皆が知っているお菓子箱で繊細かつ微細な作品を作っています。

空箱職人 はるきるの経歴や職歴、学歴は?

はるきるさんは、神戸の芸術工科大学アートクラフト学科に在籍中です。現在は学業の傍らアートクラフトの職人として、個展などを開催して活動してらっしゃいます。

彼が通う神戸芸術工科大学には芸術工学部があって、その中に7つの学科があります。ビジュアルデザインや漫画も学べますが、はるきるさんが在籍しているのはアートクラフト学科です。

彼は幼少期にみていた「つくってあそぼ」のワクワクさんが大好きだそうで、ワクワクさんと共演したい、という夢を持っています。

ワクワクさんは現在ユーチューブで活動していますので、いつか二人が共演出来る日は近いかもしれません。

スポンサーリンク

空箱職人 はるきるの作品は購入可能?価格は?

はるきるさんの空箱作品は、現在のところ販売されていません。しかし個人で仕事として引き受けをしてくれるようなので、ツイッターなどで注文を出せば受けてくれる可能性はあります。

販売実績はないようですので、値段はわかりません。

ただし、彼は現在企業からの依頼もある人気アーティストとなっていますので、かなり多忙なようです。個人での注文受付はしないかもしれませんので、期待しない方がいいかもしれません。

個展はある?

はるきるさんは2019年の2月に「Egg展」を、5月には神戸で個展を開いてらっしゃいます。そこでは今まで作った空箱のアートクラフト作品を展示し、ワンドリンク500円で入場できました。

手作りのアートクラフト作品を間近でじっくりと鑑賞できる機会とあって、これもかなり人気だったようです。

4年生は卒業や就職に向けて忙しい時ですが、このまま職人として生きるのであれば、また個展もするかもしれません。

まとめ

空箱職人としてインターネットで有名になり、今や企業からの依頼を受けたりテレビ出演したりしているのが、はるきるさんです。

彼は皆が知っているお菓子の空き箱などを使ってクラフトアート作品を作っていますが、ガリガリ君の空箱7個を使って作った作品は、素晴らしいの一言に尽きます。

彼はまだ現役の芸術大学の学生であり職歴もありませんが、活動は始まったばかりですのでこれからの活躍がますます期待できます。

作品の販売は現在では確認できませんが、これから販売することもあるかもしれません。興味があれば、是非ツイッターでチェックしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です