t-Ace(ラッパー)の経歴や過去がやばい!年収3億のカリスマラッパーの正体とは?

t-Ace(ラッパー)の経歴や過去がやばい!年収3億のカリスマラッパーの正体とは?

スポンサーリンク

現在日本全国のキャバ嬢をはじめ、夜の蝶たちに大人気と噂されているのが、ラッパーの「t-Ace」さんです。

彼がライブを行う夜は水商売の女性たちの出勤率が減る、とまで言われる人気ですが、このt-AceさんがTBS系の番組「有吉ジャポン」に出演しました。

何と年収3億円、日本一キャバ嬢にモテるカリスマラッパーであるt-Aceは、「エロくてクズ」と言われています。それは一体どんな人なのでしょうか?

“t-Ace”とは?

https://www.instagram.com/p/B1c8j7dAmKW/?utm_source=ig_web_copy_link

ではまず、t-Aceさんのプロフィールから見ていきましょう。

・ラッパー名:t-Ace(ティーエース)

・本名:住谷翼

・1981年4月3日生まれ、2019年現在38歳

・沖縄県出身

・拠点は茨木市水戸市

・所属事務所はoffice ZERO

大きな特徴としては、頭髪は金髪、左半身すべてにタトゥーが入っています。ファン層は若く、とにかくエロくてクズである、ということが前提のラッパーです。

声はソフトで音楽もどちらかといえば静かで神秘的なリズムなのですが、歌詞は確かに際どい言葉ばかりでした!

“t-Ace”の経歴や学歴は?

t-Aceさんは沖縄で生まれ、3歳の時に家族の仕事で千葉県に引っ越してきました。しかしその後、まだ幼い時に両親は離婚、彼は親戚の家に預けられて生活します。

7歳で祖母に引き取られ、そこから茨城県で育ちます。12歳の時、実父が再婚し、新しい母親と腹違いの弟と過ごします。

ヒップホップに出会ったのは14歳の時で、DJとして活動を始めますが、やはり家庭環境が問題で荒れた生活をしていたようです。少年鑑別所にも入ったことがある、どこに出しても恥ずかしくない立派な不良少年でした。

高校は入ってすぐに中退し、鑑別所から出てきたときに現実の冷たさ、厳しさを知ったと語っています。「このままじゃダメだ」と理解した少年は、21歳でラッパーに転身、聴く人の共感を得られる歌詞で、人気を得ました。

スポンサーリンク

“t-Ace”の恋人は?親は?年収は?

過酷な幼少時代を生き抜き、ラッパーとして大成を果たしたt-Aceさんですが、年収はどのくらいなのでしょうか。

現在t-Aceさんは、ユーチューブ配信・印税・ライブ開催・グッズ販売・アパレルネットショップ『ZERO Clothing&Music』の運営など多岐にわたります。

音楽活動がメインではありますが、スタジオや洋服屋、飲食店の経営もしており、年収は約3億円だそうです!凄い!!

現在38歳のt-Aceさんですが、結婚している様子はなく、またそのような情報もありません。彼女もいないようです。

実は彼には15歳の時から2年間付き合い、同棲もしていた大切な彼女がいたそうですが、残念ながら亡くなってしまったそうです。

彼を引き取って育ててくれた大好きなおばあちゃんと同じくらいに大切な存在だったそうですから、新たに大切な人を作るには心の傷が深いのかもしれません。

“t-Ace”がラップを始めたきっかけは?

t-Aceさんがラッパーへと転身したのは21歳の時です。

中学卒業の時から音楽で食べていく、という夢をもっており、上京して頑張っていたようですが、16歳の時に親友が殺されてしまうというショックに見舞われます。

そこで一度音楽の道をあきらめて実家に戻り、とび職をしていたようです。

しかし水戸で再度音楽活動を始めました。ラッパーに転身した理由は語っていませんが、亡くなった彼女や親友、同じく亡くなった母親のことなどをうたっているので、彼なりの気持ちを昇華させる手段だったのかもしれません。

まとめ

有吉ジャポンで放送されたt-Aceというラッパーは、キャバ嬢たちに大人気、様々な活動をしていて年収は何と3億円だそうです。

壮絶とも言える幼少時代を生き抜き、大切な人を4人も亡くしている彼は、聴く人を共感させる歌詞を紡ぐと言われています。

見た目はチャラく、ライブではキャバ嬢たちがタオルのかわりにブラジャーを振り回し、本人も「エロ神と呼ばれたい」と言っています。

しかし、お金に苦労した成長があったのでいい音楽を届けて食っていく、という断固とした姿勢を感じさせる人です。そのあたりが、彼がモテまくる理由かもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です