元KARAメンバーハラ 豊胸手術の跡が見える?目の整形は!?テレ東音楽祭2019放送事故

元KARAメンバーハラ 豊胸手術の跡が見える?目の整形は!?テレ東音楽祭2019放送事故

スポンサーリンク

2019年6月26日テレビ東京開局55周年特別企画として、「テレ東音楽祭2019」が放送されました。

今回のテレ東音楽祭2019では、テレビ復帰を果たす元 KARA のメンバーク・ハラが出演するということで大きな話題を集めていました。

そして、放送当日では元気な姿を見せていました。

しかし、生放送で放送事故と言えるハプニングが発生していたようです。

今回はテレ東音楽祭2019に出演された、ク・ハラについて、放送事故についてまとめていきます。

ク・ハラがポロリ?

今回放送事故?と話題になっているのは、 元 KARA のメンバーであるク・ハラ出演しているときに起こったハプニングです。

先月には自殺未遂などといった、心配な報道もありましたが、日本に戻ってきて活動再開されて初めてのテレビ出演で、「ミスター」を披露している際に、ポロリしてしまっている!と見受けられた方が多かったようです。

びっくりされた方が多かったようですが、実際には衣装がずり落ちてしまっており、ポロリしていたわけではありません。

ですが衣装がズレ落ちた状態のままでも、最後まで歌もダンスもやりきったそうです。

そしてク・ハラ本人は「 頑張りすぎちゃってハラハラさせてごめんなさい」とコメントされたそうです。

ヌーブラが見えてしまっていたようですが、最後まで歌もダンスもやりきると言うプロ意識、 とっても素晴らしいものですね。

スポンサーリンク

ク・ハラが豊胸手術をしている?

今回衣装がずり落ちて、ヌーブラが丸見えになってしまっていました。

すぐに歌いながら直されたそうですが、一瞬の間に豊胸手術の傷ではないか?などといった話題も集めています。

衣装が ズレ落ちてしまった際、脇の下に絆創膏が貼られていたことに気づかれた方が多かったようです。

不自然な場所に絆創膏が貼られていたということもあり、「 明らかに豊胸手術をした後だ!」という声がたくさん集まりました。

そして、豊胸手術疑惑だけではなく、全体的に以前のク・ハラとは違うとも言われていました。

ク・ハラの目がおかしい!目も整形か?

今回衣装がずり落ちてしまいヌーブラが丸見えになってしまった、その際に不自然な絆創膏により豊胸手術を疑われていましたが、それだけではなく目がおかしいと話題になっています。

どうやら、 KARA のメンバーとして活動されていた時と比べると、今回テレビ出演した時の目が明らかに変わっていると言われています。

それは以前と比べると、二重の線が明らかに濃くなっているように感じた方が多かったようですよ。

どちらも可愛いが、「目をいじりすぎている」と、 少し心配された方がたくさんいらっしゃいました。

豊胸手術も目の手術もご本人が公表されていないので、視聴者からの憶測となってしまいますが、 復帰後テレビ初出演ということで楽しみにされていた方にとって、ク・ハラの出演中はとってもハラハラさせられた時間だった様です。

まとめ

自殺騒動などでファンの方からもたくさん心配されていましたが、復帰後テレビ初出演ということで、すごく楽しみにされていた方も多かったようです。

久しぶりにク・ハラの元気な姿を見ることができて、ひとまず安心されたかと思います。

そんな中、衣装がズレ落ちてヌーブラが丸見えになってしまうという、ハプニングもありながら、最後まで歌もダンスも続けたク・ハラのプロ意識はすごいものですね。

この時不自然な場所に絆創膏が貼ってあったことに気づかれた方、目元が変わりすぎていると思った方、たくさんいらっしゃったようです。

豊胸手術をしていても目を整形していても、ク・ハラには変わりありません。

久しぶりのテレビ出演でも、パフォーマンスは圧巻のものでしたから、これから復帰をしてどんどん活動されるであろう、ク・ハラの今後に期待したいですね。

今回のハプニングなど気にすることなく、これからもク・ハラの活躍を応援してあげましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です