腰痛専門医の西良浩一凄すぎる経歴やスーパードクターと呼ばれる理由は!?プロフェッショナル

腰痛専門医の西良浩一凄すぎる経歴やスーパードクターと呼ばれる理由は!?プロフェッショナル

スポンサーリンク

プロフェッショナルで医者の徳島大学整形外科医・西良浩一先生が特集されました!素晴らしい経歴の持ち主です。詳しく調べてみました!

西良浩一先生の経歴・学歴など

西良浩一さんとは、多くのオリンピック選手やプロアスリートの診断と治療を行っているスーパードクターです。

ここで、簡単に経歴と学歴を紹介します。

1994年 徳島大学大学院修士・博士(医師) 授与

1995年 米国アイオワ大学脊椎センター留学

1997年 徳島大学整形外科医員

1998年 徳島大学整形外科医院 助手

1999年 徳島大学整形外科医院 講師

2003年 米国オハイオ州トレド大学脊椎センター、オハイオ医学総合大学整形外科 留学

2006年 徳島大学大学院運動機能外科講師

2008年 日本整形外科学会脊椎内視鏡手術・技術指定医に認定

2010年 帝京大学医学部付属溝口病院 准教授

2013年 徳島大学運動機能外科学 教授

今までの経歴を簡単にまとめてみたのですが、色々な場所で活躍されている方なので、うまくまとめることができませんでした。

こんな素晴らしい経歴を持つ方が都内の病院ではなく、徳島の病院で働いているのは意外ですね。

西良先生がスーパードクターと言われる理由

西良浩一さんは、腰痛のスーパードクターと呼ばれています。

西良さんは、徹底した問診で患者さんの今の腰の状態を把握し、特定が難しいと言われている腰痛の原因を突き止めます。

 そして、内視鏡を用いる西良さんが開発した手術法を駆使して、患者さんの負担を最小限に抑えて治療を行います。

西良さんがスーパードクターと言われているのは、原因が難しくわからない腰痛を負担を掛けずに治療するからです。

腰痛は国民の4人に1人は悩んでいる病気の1つです。それを治してくれるなんて素晴らしいお医者さんですね。

スポンサーリンク

腰痛専門医って??

腰痛専門医とは、腰痛を治すことに特化したお医者さんです。しかし、腰痛専門医とは中々いるものではありません。

西良浩一さんは、日本唯一の腰痛専門医と言えるかもしれません。

腰痛を発症したら、整形外科専門医を受診するのをオススメします。腰痛の原因は、筋肉にあったり、骨や神経の異常にあったりと判定が難しいのが特徴です。

腰痛を治すには、原因を知ることが手術することと同じぐらい重要とも言われています。

西良先生の年収や結婚は?

西良浩一さんは、国立大学病院に勤めています。開業医ではないため、そこまで多くの収入は得ていないと思います。

医師の平均年収は1200万円と言われています。しかし、国立大学病院で働く医師の月収は20万円ほどとも言われているので、実際にどれくらいの給料をもらっているのかわかりません。

それでも、プロアスリートの診察もしているので、他の国立大学病院で働いている医師の年収プラスαぐらいだと思います。

結婚についてですが、ネット等で調べてみてもお相手の方がいると思える情報はありませんでした。医師の方で相手方の情報が公開されている例も珍しくは無いんですが、見つけることができませんでした。

まとめ

今回は、日本を代表するスーパードクター西良浩一さんについて紹介しました。

西良さんは、通常全身麻酔が必要な箇所の手術を西良さんの技術と最新の医療技術を使い、局部麻酔でも手術ができるようにしました。

これにより、ご高齢の方や全身麻酔をするのが困難な患者さんの治療を可能にすることに成功します。

国民病とまで言われている腰痛。原因が判定が難しいこの病気を治す救世主になるのは、間違いなく西良浩一さんだと思います。

西良浩一さんがおススメしているストレッチ方法もあるので、腰痛を発症させる前に予防に努め、すこしでも腰痛を治すのでは無く、予防に勤めて腰痛で悩むことのない健康的な生活を送っていきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です