山口真帆が事務所移籍 大河ドラマ内定し笑顔!滑舌の悪さにファン不安!?

山口真帆が事務所移籍 大河ドラマ内定し笑顔!滑舌の悪さにファン不安!?

スポンサーリンク

5月18日の公演で NGT 48を卒業した山口真帆さん。

なんと卒業数日後には事務所を移籍し、すでに大河ドラマの出演内定しているという情報が入ってきました。

そこで今回は、 NG T 48を卒業された山口真帆さんについて詳しく追求していきます。

山口真帆とは?

山口真帆さんは、暴行被害などで大きな話題を集めましたね。

生年月日:1995年9月17日 現在23歳

出身地:青森県

事務所:研音

2015年に NGT 48の第1期生オーディションの最終審査で合格しました。

そして2016年 1月10日には正規メンバーとして昇格し、新しく結成されたチーム N lllの所属となりました。

そして2018年、4月13日は新たに結成されるチーム G に移動となることが発表され、7月1日にはチーム G の初日公演で副キャプテンへの就任を発表されたのです。

そして大きな話題となったきっかけは、2018年12月に自宅で暴行被害にあったことを翌年2019年に告発したことです。

当時の実行犯である男性は逮捕されましたが、不起訴となりすでに釈放されています。

初めはこの事件も報道されることがなく、世間に知られていなかった事件ですが、この事件には NGT 48のメンバーが関与していたこと、そして運営側の適切な対応が行われなかったとして告発して世間に知らせることになりました。

それから2019年4月21日、 NGT 48劇場で101日ぶりに公園に出演し、山口真帆さんが会社を攻撃する加害者と言われていたという理由から、 卒業発表しました。

事務所移籍・大河ドラマ出演は本当?

2019年4月18日の公園で NGT 48を卒業した山口真帆さんは、その数日後大手芸能事務所である「研音」に移籍したそうです。

そしてすでに2本のドラマの出演も内定していると言われています。

まず一つ目は戦国初期を舞台とした大河ドラマ「麒麟がくる」です。

長谷川博己が明智光秀を演じるドラマで、出演の内定が決まっているようです。

山口真帆が移籍した事務所「研音」には、主演級の役者が多数所属している事務所で、演技の経験がまだない山口真帆さんが、 どんな役柄で出演するのか注目を集めています。

さらには7月からスタートする「ボイス110緊急指令室」という土曜ドラマにもゲスト出演することが決まっています。

暴力事件に関して、結果的に解決したと言える状況ではありませんが、大手芸能事務所に移籍し、すでに仕事も内定しているということで、これから山口真帆さんがまた活躍 している姿をファンに見せることができるのですね。

スポンサーリンク

山口真帆の滑舌が悪い?

大手芸能事務所に移籍し、大河ドラマなどの出演が決まっている山口真帆さん。

実は滑舌が悪いということも有名だそうで、女優としてやって行くのは厳しいのでは?という意見もあるそうです。

有名な芸能人や人気を集めている方、演技をたくさんされている方の中でも全ての方が滑舌がいいというわけではありません。

中には滑舌があまり良くないことで知られている方も大勢いらっしゃいますし、 そんな方もドラマなどに出演されてたくさんの活躍を見せています。

滑舌があまり良くないと言われている俳優の片桐健太さんや片瀬那奈さんも、そんなに滑舌が悪いと感じられません。

山口真帆と比べると山口真帆の方が滑舌の悪さが目立ってしまいますが、これまでたくさんの歌を歌ってきていますし、これから女優業として頑張って行くのであればトレーニングなども励まれるのではないでしょうか。

また本人は、モデル業に興味を持たれているようです

山口真帆が移籍した芸能事務所は役者に特化していますが、 事務所からは女優だけではなくモデルやタレントなど、幅広く仕事ができることを期待されているようです。

まとめ

 NGT 48に所属して、暴力事件があってから様々なトラブルで辛い思いをされた方ですが、今では大手芸能事務所に移籍し、ドラマも内定するなど、これからの活躍がとっても楽しみになっています。

ドラマなどに出演するということで、滑舌の悪さが心配されていますが、山口真帆さんはこれからまた新たな活躍をしていく上で、トレーニングなどに励み、これからもファンの方を喜ばせてくれるのではないでしょうか。

新しい一歩を踏み出している山口真帆さん、これからの活躍に期待ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です