そいつどいつ市川刺身(おもしろ荘2020出演)はミスター東海大だった!彼女はいるの?

スポンサーリンク

そいつどいつとは?同期は?

「そいつどいつ」とは、ツッコミ担当の市川刺身さんとボケ担当の松本竹馬さんで構成されたお笑いコンビで、2015年に結成し吉本興業に所属されています。

NSC東京18期生で同期には、おばたのお兄さんや猫塾、レインボーなどがいました。

 

今回「おもしろ荘2020」の若手にチャンスを頂戴今年も誰か売れてSPに出演されるとのことで話題になっていますよね!!

 

「おもしろ荘2020」には、「そいつどいつ」の他にも「サツキ」、「ゼスト」、「セルライトスパ」、「ソノヘンノ女」、「ねこじゃらし」、「ぺこぱ」、「まんぷくユナイテッド」、「夢屋まさる」、「レオタードゆり」、「ワールドウォーター」などの出演者が発表されています。

 

今回は「そいつどいつ」の松本竹馬さんにスポットを当ててプロフィールや経歴などを調べていきたいと思います!!

市川 刺身のプロフィールは?

それでは市川刺身さんのプロフィールをチェックしていきたいと思います!!

プロフィール

名前:市川 刺身(いちかわ さしみ)

本名:市川 冬樹(いちかわ ふゆき)

生年月日:1989年12月27日

出身地:東京都福生市

身長:170cm

体重:60kg

血液型:B型

趣味:銭湯・サウナ・漫画・音楽

スポンサーリンク

市川 刺身の学歴や経歴は?ミスター東海大?

学歴について調べてみると、東海大学菅生高校を卒業後、東海大学に進学して卒業されているようです。

大学時代には、ミスター東海大学グランプリにノリで出場をしたことにより、みんな面白がって投票して見事第8代ミスター東海大に選ばれたそうです(笑)

 

さすらいフードバラエティ」というコンビを組まれていたそうですが、ほどなくして解散をし、松本竹馬さんとコンビを組んで「そいつどいつ」を結成されました。

「そいつどいつ」のコンビ名の由来は、やめた同期の芸人がつけてくれたんだそうです。

 

〇これまでの主な出演経歴〇

2019年7月:第40回 ABCお笑いグランプリ で決勝進出。

2019年7月: ヨシモト∞ホール でファーストクラスに昇格。

2019年9月: キングオブコント準決勝進出。

2015年:Ⅿー1グランプリ 1回戦敗退

2016年: Ⅿー1グランプリ 2回戦敗退

2017年:キングオブコント 準々決勝進出、Ⅿー1グランプリ 2回戦敗退

2018年:キングオブコント 準々決勝進出、Ⅿー1グランプリ 2回戦敗退

2019年:第40回 ABCお笑いグランプリ 決勝進出、キングオブコント 準決勝進出

などに出演されていました。

 

また、市川刺身さんは俳優としても出演経歴があり、

2016年1月:「坊つちやん」

2018年8月:「太陽を愛した人〜1964 あの日のパラリンピック〜」

2019年11月:「今日から俺は!!」

などに出演されていました。

市川 刺身の彼女は?

気になる市川刺身さんの恋愛事情について調べてみましたが彼女がいるという情報はみつかりませんでした。

公表されていないだけで彼女がいる可能性もあるかもしれないですが、もしかすると今は恋愛より仕事を優先されているのかもしれないですね!!

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、「そいつどいつ」のツッコミ担当である市川刺身さんのプロフィールや経歴などについて書いていきました(^^)/

お正月のお笑い番組の1つである「おもしろ荘2020」に「そいつどいつ」の出演が決まり話題となっていますよね♪

 

今回の出演を機にメディアへの出演も増え2020年大ブレイクのお笑いコンビになるのではないかと思います!!

「おもしろ荘2020」は、2020年1月1日深夜0:30から放送されるとのことなので是非チェックしてみてくださいね~( *´艸`)

今後の「そいつどいつ」の市川刺身さんの活躍にも期待したいと思います!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です