鹿島淑子(お菓子バイヤー)のプロフィールや年収は?結婚しているの?

鹿島淑子(お菓子バイヤー)のプロフィールや年収は?結婚しているの?

スポンサーリンク

次回のセブンルールではお菓子バイヤーの、鹿島淑子さんが取り上げられます。

そこで今回は 鹿島淑子さんについて、 お菓子バイヤーとはどんなお仕事なのか紹介していきたいと思います。

鹿島淑子のプロフィールは?

まずは今回セブンルールで取り上げられる鹿島淑子さんのプロフィールから紹介していきます。

名前:鹿島淑子

生年月日:???

出身地:東京都大田区

 

大学を卒業してからは、東急百貨店に就職しており、9年間売り場販売を務めていました。

5年前からお菓子バイヤーとなった 鹿島淑子さん、これまでに様々なお菓子を手がけてきましたが、東急百貨店から売り出されている70種類以上のクリスマスケーキは、鹿島淑子さんが手がけるようになってから売り上げが右肩上がりとなっているようです。

 

クリスマスケーキというのは、特別な日に添えられるものということもあり、お客様を裏切ることができないという思いから、小さなところまで徹底してお客様の目線となって作り上げたクリスマスケーキがたくさんあります。

今回のセブンルールでは、なぜ 鹿島淑子さんがクリスマスケーキにこだわっているのか、その理由や7つのルールが紹介されます。

スポンサーリンク

鹿島淑子の学歴は?結婚してる?

鹿島淑子さんは、東急百貨店に入社して以降販売員として勤めていましたが、 5年前からお菓子バイザーとして活躍されています。

そこでどのような学歴があって今お菓子バイザーとして活躍しているのか調べてみました。

 

鹿島淑子さんは、東京都大田区で生まれたのだそうですが、どこの学校に通っていたのかは確認することができませんでした。

鹿島淑子さんの母親が料理が好きな方だったようで、母親の影響もあり食に対する関心を持っていた鹿島淑子さんは、大学に進学して栄養学を学んでいたのだそうです。

 

大学生時代にはよく東急フードショーに立ち寄っていたこともあり、この時色んな匂いを嗅いだり音を聞いたりしながらとってもワクワクしていたのだとか・・・

このワクワクが今の活躍につながっているというのです。

 

大学を卒業してからすぐに東急百貨店に就職し、9年間売り場の販売経験を経てから5年前にお菓子バイヤーとなり、様々なお菓子を手がけてきました。

大学を卒業してから9年間売り場経験、 そして5年前からお菓子バイヤーをしているということで、30代後半に突入しているのではないかと思われます。

 

そこで結婚されているのか気になったので調べてみたのですが、お菓子バイザーとしての活躍ぶりは確認できるのですが、プライベートの情報はほとんどありません。

結婚されているのかも確認することができませんでしたが、鹿島淑子さんはとても美人なので旦那さんがいらっしゃってもおかしくないですね。

家族に支えられながらお菓子バイザーとして活躍されている可能性もありますが、確認することができませんでした。

鹿島淑子の年収は?

お菓子バイザーとして活躍されている鹿島淑子さんの年収についても調べてみました。

しかし年収も公表されていないので確認することができません。

 

そこで百貨店などのスーパーバイザーでは、 どれくらいの年収があるのか調べてみると、 とある百貨店では店舗スーパーバイザーになると500万円から1千万円ほどの年収になると表記されていました。

鹿島淑子さんは、渋谷にある東急百貨店の3店舗のスイーツ店のバイザーさんをしていることがわかりました。

 

バイザーを勤めている店舗や店舗数などによっても収入は変わってくるのだと思いますが、基本給に合わせて実力により手当なども加わることもあります。

年収は想像することができませんが、鹿島淑子さんはたくさんのお菓子を手がけてきている、さらにクリスマスケーキの売り上げは右肩上で活躍されているということで、かなりの年収があると思います。

お菓子バイヤーとは?

鹿島淑子さんは、お菓子バイザーをされており、たくさんのお菓子を手がけてきたということですが、お菓子バイザーとはそもそもどんなお仕事をされるのでしょうか?

お菓子バイザーというのは、わかりやすく紹介するとお店で販売する商品を買い付けしてきたり、そのお店に次はどんな商品を置こうかと計画を立てたりするのだそうです。

 

日常生活の中でもいま話題になっている商品や、これから人気が出てくる商品など、インターネットや SNS やテレビなどを使って日々リサーチされているようです。

それぞれの年代に合わせてリサーチ方法も異なっており、 それらの情報収集からたくさんのお客様に購入してもらえるような商品を買い付けするなどしているようです。

 

さらに世の中には沢山美味しいものがありますが、その美味しいものがどのようにできているのか、原材料から徹底的に調べて本当に美味しいと思える商品を手掛けているようですよ。

日々のリサーチがお菓子バイザーとして本当に大切なことなのだそうです!

まとめ

今回は 鹿島淑子さんについてや、 お菓子バイザーというお仕事についてまとめてみましたがいかがでしたか?

一般人ということであまり詳しい情報を入手することができませんでしたが、 百貨店で販売されているお菓子などはこのようなお菓子バイザーさんがいるからこそ素敵な商品が取り揃えられているのだと思います。

 

今回のセブンルールでは、 鹿島淑子さんがお菓子バイザーとして活躍する中でどんなルールがあるのかとっても気になりますね!

また素敵な商品も紹介されるのではないかと期待しています!

是非次回のセブンルールをお見逃しなく!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です