女が女に怒る夜に出演した若槻千夏役の女優は栗田萌!過去の出演作やプロフィールは?

女が女に怒る夜に出演した若槻千夏役の女優は栗田萌!過去の出演作やプロフィールは?

スポンサーリンク

不定期のテレビ番組で女性に人気があるものに「女が女に起こる夜」があります。

番組内容としては、女性芸能人が自分が嫌いな女を一刀両断、ストレス発散バラエティーとなっていますが、この番組に栗田萌さんが出演されると話題になっています。

 

栗田さんといえば、名前だけなら「誰?」と言われることが多いですが、顔を見たら「知ってる!」となることが多いという特徴がある女性です。

今回は、そんな栗田萌さんについて紹介していきましょう。

栗田萌のプロフィールは?活動内容は?

栗田萌さんは、タレントそして女優です。知名度はあまり高くないのですが、色んな番組に出ているために顔をのせれば「ああ、知ってる!」という方が多い、という女性芸能人です。

 

名前は栗田萌(くりた・もえ)、1988年11月23日生まれで千葉県出身、A型です。2019年現在は31歳になっています。所属事務所はスターダストプロモーションです。

 

彼女はアイドルグループ「S★スパイシー」のメンバーでもあり、趣味は旅行や買い物、特技は韓国語とネイルアートです。

姉が一人いるそうで、SNSではよく話題にあがっていますが、一般人のため顔出しはしていません。

栗田萌の学歴は?経歴は?

栗田萌さんの学歴は公表されていませんでした。

 

経歴としては、2009年の7月に4人組のユニットとして「S★スパイシー」を結成、2012年頃から「さんまのSUPERからくりTV」などでアシスタントを務めます。

女優としては、バラエティ番組の再現VTRの出演がメインであり、登場番組では「世界一受けたい授業」や「1分間の深イイ話」「行列のできる法律相談所」「秘密のケンミンSHOW」などです。

 

以前、有吉のしくじり先生に出演した時は、出演VTRがよくカットされることについての愚痴に関連しての出演でした。

 

2011年から栗田萌さんのソロプロジェクト「S★スパイシー1」として活動、2013年には松尾寧夏さんの加入によって「S★スパイシー2」という名前に変更し、2014年には再び「S★スパイシー」という名前で活動していました。

 

アイドルとしての活動よりも演技のうまさが評価され、女優としての知名度の方が高くなっています。

 

2014年に放送された番組「アメトーーク!」では番組内で博多弁で喋る女性の役をし、それがあまりにも自然でうまかったため、栗田さんは九州出身なのか?と調べた人が多かったそうです。

スポンサーリンク

S★スパイシーとは?

「S★スパイシー」はスターダストプロモーションに所属する4人組のアイドルユニットです。2009年7月に結成され、1か月後の「スタフェス番外編その2」で初ライブ、お披露目となりました。

 

2010年に一度活動休止期間を挟み、2011年にS★スパイシー1、2013年にS★スパイシー2と構成をかえ、「女性の魅力を表現するユニット」として主に東京で活動していました。

2019年3月24日に解散しています。

作品は、「エキゾチックパラダイス」「おひとりサマー~は脚がご破算になっても~」「恋泥棒は左利き」「SGC★スパイシー」「がけっぷち音頭」などがあります。

栗田萌のスリーサイズは?身長は?

 

栗田萌さんは身長が160cmだそうです。しかし、スリーサイズの公開はありませんでした。かなりスレンダーなので、体重は40kg代ではないか、と推測されています。

 

まとめ

 

「S★スパイシー」のメンバーとしてアイドルで活動、そして解散した現在はタレントや女優として活動している栗田萌さんが、「女が女に怒る夜」というテレビ番組に出演されます。

女優としては番組内の再現VTRの出演が多い方ですので、名前は知らなくても顔は知っている、という人が多いでしょう。

まだ31歳、可愛い外見に演技が上手とあり、これから本格的な女優としても花開いていきそうな方ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です