菊池竜二容疑者の顔写真は?JR列車内で自らの体液を女性にかけ逮捕!ネットの声は?

菊池竜二容疑者の顔写真は?JR列車内で自らの体液を女性にかけ逮捕

スポンサーリンク

電車が日本の中を走りだしてから、その中で行われる犯罪も数多くあります。特に目立つのが女性を狙った男性の犯行ですが、2019年11月27日に出たニュースでは、走行中の列車内で女性に体液をかけたと男が逮捕されています。

 

ではこの事件の詳細と、ネットの反応、類似事件についても見ていきましょう。

事件の詳細は?

走行中のJR東海道線の列車内で、座席に座っていた32歳の女性に背後から近寄り、自分の体液をかけた男が捕まりました。

事件があったのは2019年10月9日の午前11時前ということですが、女性はすぐに被害に気が付き、その日の内に被害届を出したそうです。

捜査に1か月以上かかったということですね。犯人の男は駅周辺の防犯カメラの映像などから犯人を特定し、11月27日に逮捕、本人も「間違いありません」と認めています。

スポンサーリンク

犯人の名前や詳細は?顔写真は?

警察に突き止められ器物損壊の容疑で逮捕されたのは、飲食店店員の35歳の男、菊池竜二容疑者です。

一般人ですしニュースに出たばかりのため、顔写真や個人情報は見つかりませんでした。

ネットの声は?

ネットでは早速話題になっています。一部コメントを紹介します。


「後ろからってのがよくわからない。この人常に自分の体液持ち歩いているの?それともそこでいきなりズボン脱いだの?周囲の人は誰もいなかったの?なぜそれが駅構内の防犯カメラでわかるの?ズボンずらしたまま歩いてたの?とにかく疑問が多すぎる・・・」

 

「気持ち悪い。そんなTシャツ、もう2度と着れないどころかその場ですぐ捨てたかったでしょうね。女性がひたすら可哀そう」

 

「きっとこの男は鮭の生まれ変わりなのだろう」

 

「性的に興奮したってこと?それとも嫌がらせのつもり?何がしたかったのかわからないけど、破壊力は抜群だ」

 

個人的にはなぜ菊池容疑者だと分かったのか、警察が凄いなと思いましたが、きっと余罪もあると思います。

その他の列車内でのセクハラ事件は?

列車内で女性に体液をかけるという気持ち悪い事件は、残念なことに複数件起きています。少し紹介しておきましょう。

 

1、JR東海道線で戸塚から横浜間を走っている列車の中で、29歳の看護師の女性に体液をかけ、はいていたスカートを汚損したとして74歳の会社員が捕まっています。

 

この男は会社員の新美喜弘容疑者で、本人は覚えていないと容疑を否認していましたが、女性から相談を受けた駅員が通報して体液をDNA鑑定にかけた結果、逮捕されていますので本人でしょう。

 

2、広島では会社員大下晃容疑者が、準強制わいせつの容疑で逮捕されています。男は2017年12月25日、走行中の列車の中で10代の女子高生に体液をかけました。

 

こちらも本人ははっきり覚えていないと否認しています。

 

3、神戸市西区の会社員の男38歳は、電車の隣に座った女子高生の体を50分にわたり触り続けたとして逮捕されました。

 

距離が近かったので触りたくなった、と容疑を認めていますが、女子高生が寝たふりをしながら携帯カメラで男の顔をとっていたことが逮捕の決め手となりました。

 

いずれにせよ気持ち悪い事件ばかりですが、自分で抑えることが出来ない性欲は、犯罪を犯す前に病院へ行く方がいいと思われます。

まとめ

走行中の列車の中で座っている女性に後ろから自分の体液をかけたとして、器物損害の容疑で飲食店店員の男が逮捕されました。

防犯カメラなどから特定したようですが、本人も間違いありませんと認めているようです。

 

このような事件はどれだけ女性側が気を付けていても被害にあってしまうという性質なので、ネットでも呆れた声や怒りの声が上がっています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です