ツポウテビタ選手のwikiや身長体重は?奥さんとの出会いがはま寿司だった!

ツポウテビタ選手のwikiや身長体重は?奥さんとの出会いがはま寿司だった!

スポンサーリンク

日本で開催されたラグビーのワールドカップの影響で、ラグビーファンも増えた最近ですが、ジャンクSPORTSではツポウテビタさんが出演されます。

来年の東京オリンピックのラグビー代表としても名前が挙がっているので、紹介していきましょう。

ツポウ テビタのプロフィールは?

ではプロフィールから紹介していきます。

 

名前はテビタ・ツポウ(Tevita Tupou)、生まれはトンガで1991年9月26日です。身長は189cm、体重は102キロとすごく良い体をしていますね。

 

チームはパナソニックワイルドナイツで、ポジションはフランカーとなっています。

フランカーは、地上戦のスペシャリストとも呼ばれるポジションであり、攻撃時は味方のサポートで相手を崩し、守備では積極的にタックルをかける役割があります。

 

トンガ生まれのテビタさんが日本に来たのは、留学生としてですね。ワールドカップ2019で活躍していた日本代表の選手の中には、トンガ出身選手が4名もいましたので、ラグビー留学が盛んであることがわかります。

 

日本航空高校石川からスカウトをされたそうです。彼は高校ラグビーの強豪校からのスカウトで日本にきて、大東文化大学に進学、さらに卒業後はパナソニックに加入して日本代表選手としてワールドカップに出場するまでになった、ということです。

 

ツポウ テビタの身長体重は?国籍は?

 

さきほど紹介しましたが、南太平洋最後の王国として有名なトンガが出身国です。高校時代にラグビーの日本代表となっていますので、日本国籍が必要なはずですからこの時に日本国籍を取得していると思われます。

 

奥様も日本人であり、日本で家庭を築いていますので、その方が便利でもあるでしょう。

身長は189cm、体重は102kgと、タックルをしていく役割であるフラッカーにはぴったりの体格をしています。

スポンサーリンク

 

ツポウ テビタと奥さんの出会いは?

 

テビタさんが奥様と出会ったのは、まだ奥様が高校生の時、はま寿司で奥様の方から声をかけたことがきっかけだったそうです。

 

その場で携帯のやり取りをし、奥様と付き合うようになったとか。元々高校からアメリカの学校にいた女性だそうですが、その後彼女はハワイの大学へ留学、遠距離恋愛となったそうです。

 

ちなみに結婚式は明治神宮で挙げられました。

奥様が英語を日常的に使う方だったので、いかにも外国人然としているテビタさんにも臆せずに話しかけられたのでしょうね。

 

そんな奥様について詳しくまとめた記事はこちら

ツポウテビタ選手の嫁、ツポウ祐紀未のプロフィールや出会いは?年齢や学歴を調査!

ツポウ テビタの年収は?

 

テビタさんの年収についてははっきりとしません。

しかし、リーチマイケル選手と違って副業をされている様子もありませんので、パナソニックの社員の給料、そして大きな試合で勝った時のボーナスであるでしょう。

 

ただし、プロ選手として他のスポーツと同じように年俸契約をしている場合、日本人でもプロ契約は1000万から5000万円だそうです。

 

日本では選手に対する給料が世界でも少ないことで有名ですが、ワールドカップを戦い、今までの日本では成し遂げられなかった成績を残していますので、テビタ選手の年収は少なくとも1000万円はあるのではないでしょうか。

 

まとめ

 

ツポウ テビタさんは2019年のラグビーワールドカップでも日本代表選手として活躍し、人気も高い選手です。

ポジションはハードさで有名なフラッカー、ガタイの良い体でどんどんタックルをかましていました。

 

彼は日本人妻がいますが、奥様は高校からアメリカの学校を出ている人で、夫婦仲は非常によいとのことです。

来年の2020年東京オリンピックでも日本代表として出ると言われていますので、これからますますテビタ選手から目が離せなくなるでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です