元女子サッカー選手が詐欺未遂で逮捕の名前や顔写真は?ネットでは犯人探しの情報多数!?

元女子サッカー選手が詐欺未遂で逮捕の名前や顔写真は?ネットでは犯人探しの情報多数!?

スポンサーリンク

現在インターネットを騒がしている記事に、元女子サッカー選手が詐欺未遂で逮捕された、というものがあります。

 

彼女は金品を受け取る「受け子」役だったそうですが、なでしこリグジェフ千葉やINAC神戸に所属していたサッカー選手ということで、注目を浴びました。

 

では、事件はどんなもので、サッカー選手は誰だったのでしょうか?紹介していきます。

 

事件の詳細は?

 

埼玉県の浦和西署は、詐欺未遂の疑いで27歳の会社員の女を逮捕しました。女は元女子サッカー選手であり、なでしこリーグで1部の千葉レディースなどに所属していたことがあるとのことです。

 

女は特殊詐欺で金品を受け取る「受け子」だったそうで、前に逮捕されていた身元不定の男が見張り役や指示役だったと考えられています。

 

彼らは1日の午後2時ごろから、複数回77歳の男性宅へ電話をかけ、警察官を名乗ってキャッシュカードが偽造されているから新しいカードに交換が必要、などと言っていました。

 

詐欺の予兆電話があったため県警で警戒していると、ファーストフード店にて複数個のスマホを所持する男とスマホをしきりに気にする女を発見、店を出たところで職質をかけ、容疑を認めた後逮捕となりました。

 

元女子サッカー選手とは?

 

現在のところ、その女子サッカー選手が誰であったかは確認されていません。詐欺で現行犯逮捕ではなく、あくまでも詐欺容疑ということでメディアでも名前や顔写真などの公開はしていないのでしょう。

 

分かっているのは、東京都世田谷区上祖師谷に住む27歳の女性で、会社員だということです。最近はネットの力がすごいので、少し待てば全て判明するかもしれませんね。

 

既にネットでは色んな情報が飛び交い、彼女の正体を暴こうとする人がたくさんいます。

 

元女子サッカー選手は受け子だった?

 

サッカー選手となるまでは辛く厳しい練習時代が長年あったはずです。その努力が実ってプロのサッカー選手になれたにも関わらず、セカンドキャリアが「詐欺の受け子」ということで世間は仰天しました。

 

受け子とは、犯人グループが目星をつけた家に電話をし、これこれの理由でお金・キャッシュカードが必要だ、という話をしておき、時間をおいて取りに行くのですが、実際に家までものをとりにいく人間のことを指します。

 

詐欺グループの犯行では実際に行動をする受け子のみが捕まり、主犯は逃げおせるということも多いので、今回も主犯は捕まらないかもしれませんね。

スポンサーリンク

ネットの声は?

 

ネット上では様々なコメントが上がっています。

 

「スポーツ選手は1つのことしかやってこなかったり、対人関係が築けなかったりで一般社会に溶け込みにくいという聞くけど、生活に困窮していたのかな」

 

「法に触れた人間は全員実名公表すべき」

 

「この人、5年前にケガからの復帰ならずにチームを退団しているらしい。高卒なら専門学校に行き直すとか、大学にいって勉強するという方法もあったのに、詐欺に関わるとは残念」

 

「とにかく警察がよく捕まえたと思う。スマホ気にしている人なんて一杯いるだろうに、見た目からソワソワしていたのかな」

https://twitter.com/Booparadise2/status/1190840735475482625

 

多くの人は、氏名が公開されていないことに不満をもっているようでした。恐らくこれから、色んな憶測も飛び交うことでしょう。

 

まとめ

 

ナデシコ1リーグのチームで活動していたほどの元女子サッカー選手が、詐欺の受け子をしようとしていたとして逮捕され、話題となっています。

 

氏名は公開されておらず、女性が誰なのかはまだ分かっていませんが、ネットではすでに特定すべく色んな人が情報を探している模様です。

 

世間の声としては、そこまで頑張ってプロとなったほどの人なのに、詐欺に加担するとはあまりにも残念という声が多いです。会社員ということですから正社員として働いてはいるのでしょうけれど、もっとお金が欲しかったのでしょうか。残念な事件でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です