アヤカ・ウィルソンの学歴や愛用コスメは?「午前0時、キスしに来てよ」に出演!

アヤカ・ウィルソンの学歴や愛用コスメは?「午前0時、キスしに来てよ」に出演!

スポンサーリンク

 

かつて映画「パコと魔法の絵本」でヒロインをつとめ、

最近は「午前0時、キスしに来てよ」にも出演しているアヤカ・ウィルソンさんですが、大変可愛いと人気ですよね。

 

今回は映画やCMにひっぱしだこのアヤカ・ウィルソンさんを紹介していきます。

アヤカ・ウィルソンのプロフィールは?

 

アヤカ・ウィルソン(Ayaka Wilson)さんは1997年8月3日生まれ、2019年で22歳です。出身はカナダのオンタリオ州トロントで、父がカナダ人母が日本人のハーフです。

 

3歳のときからモデル活動をしており、2008年には11歳で映画「パコと魔法の絵本」でヒロインを演じていました。

 

2009年には歴代最年少で日本アカデミー賞新人俳優賞、そして日本インターネット映画大賞日本映画部門新人賞を受賞し、話題となります。

 

2019年1月からは深夜ドラマの「節約ロック」にも出演していました。

 

 

アヤカ・ウィルソンの学歴は?大学はどこ?

 

アヤカ・ウィルソンさんは4年生の大学にいっていれば、今年4年生のはずです。

 

しかし、学歴は一切非公開となっていますので、はっきりとどこの学校に通っているかはわかっていません。SNSで大学受験に苦労している、と書いていたことがありますので、大学にいっているのは確実だと言われています。

 

そして、彼女が栃木県宇都宮市で育っていることから、高校は宇都宮中央女子高校ではないか、との推測がありますが、確実ではありません。

 

スポンサーリンク

アヤカ・ウィルソンの親は?兄弟は?

https://www.instagram.com/p/Bw7MGTIhRvm/?utm_source=ig_web_copy_link

アヤカ・ウィルソンさんは、カナダ人の父と日本人の母、そして弟君がいる4人家族です。

 

小さな頃の写真では彼女と同じく非常に整った顔立ちの弟の姿を公開していますが、現在は顔出しはNGとのこと、SNSでも後ろ姿や帽子で顔を隠した姿のみです。

https://www.instagram.com/p/BwXAwtqBCfB/?utm_source=ig_web_copy_link

 

しかし幼少時の顔が非常に可愛いことから、現在はさぞかしイケメンに育っているだろう、とネットでは楽しみにする声が上がっています。

 

弟が大学に合格したことを非常に喜んでいるSNSもあるそうですから、弟も既に大学生なのでしょう。

 

父親は彼女のSNSでも登場し、最近では「令和」になったことに家族の中で一番興奮したそうで、やったこともない書道を娘のセットを使ってかき、にっこりと笑顔でうつっているのが投稿されています。

 

 

アヤカ・ウィルソンの愛用メイク品は?

 

アヤカ・ウィルソンさん愛用のメイク用品を探してみましたが、SNSでは公開されていないようでした。

 

そもそもすっぴんが多いようで、メイク写真も仕事で撮られたものばかりですね。素肌が非常に綺麗な方ですし、ハーフということもあり濃い顔立ちをしていますので、メイクなしでも全く問題ないです。

 

「節約ロック」に出演したことでロックテイストの濃いメイクにも挑戦したようですが、非常に似合っていました。

 

メイクに関してはあまり積極的な情報アップはしていませんが、彼女の服装はインスタでも選ばれ、現役女子大生たちの見本となっているようです。

 

3歳からモデルをしているだけあって、やはりお洒落ですね。小物使いなどが可愛くていい、と真似する女子大生や高校生が多いそうです。

 

まとめ

 

とびきり可愛い子役で有名になり、確かな演技力が若干11歳にして認められたアヤカ・ウィルソンさんは、現在女子大生とタレント、女優、モデルとして多忙な毎日を送っています。

 

カナダと日本のハーフということで透明感ある美少女でしたが、すっかり大人になって色気漂う美女となりました。

 

大学生を終えると芸能界での活動も本格化させるのか、それとも違う道へとすすむのかはまだわかっていませんが、これからの活躍もますます期待できますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です