豊松秀己元副社長が北新地で500万円豪遊!お店の場所や妻は?

豊松秀己元副社長が北新地で500万円豪遊!お店の場所や妻は?

スポンサーリンク

最近何かとお騒がせの関西電力。

なんとまた関西電力に関わっていた人物の驚きのニュースが入ってきました。

関西電力の元副社長豊松秀己さんが、500万円の豪遊をしていたことが明らかになったのです。

そこで関西電力の元副社長豊松秀己さんはどんな人物なのか気になったので調べてみました。

豊松秀己元副社長のプロフィールは?

まずびっくりするようなニュースが飛び込んできた豊松秀己さんについて、プロフィールをまとめてみます。

名前:豊松秀己(とよまつ ひでき)

生年月日:1953年12月28日

出身地については公表されていませんでしたが、京都大学に通われていた経歴があるので、おそらく京都ではないかと思われます。

私の独断の意見ですが、写真を見ても非常に頭の良さそうな人だと感じました。

豊松秀己元副社長の経歴や学歴は?

私の意見で非常に頭の良さそうな人物だと感じたこと、また元副社長だということでどんな経歴や学歴の持ち主なのか気になったので調べてみました。

出身地はおそらく京都なのではないかと思われますが、高校生までの学歴は確認することができませんでした。

大学は京都大学工学部で原子核工学を学んでいたそうです。

そして大学を卒業し1978年4月に関西電力に入社していたことがわかりました。

2003年6月からは支配人、また原子力事業本部副事業本部長となっています。

2005年7月には原子燃料サイクル室長も併任されるようになりました。

そして2006年6月には執行役員に昇任しています。

それから2009年6月からは常務取締役、2011年6月から取締役副社長となりました。

豊松秀己元副社長は結婚してる?子供や奥さんは?

今回の関西電力の元副社長豊松秀己さんのニュースは、大阪にある高級ラウンジで月500万円ほどの豪遊をしていたという報道でした。

そこで家族について気になったので調べてみました。

しかし奥さんについてや子供についてなど、詳しい家族の情報などを掴むことができません。

年齢的にも子供がいても既に独立している可能性もありますね。

しかし今回の報道の中では毎日のようにお店に来店していた時期もあったり、部下などを連れて来店することもあり支払いを豊松秀己さんがされていたという情報もありました。

さらに毎月400万円から500万円程使っていたということもあるので、もしかすると独身のままだったのかもしれませんが、 どうだったのですかね?

この報道に関して関西電力は、把握していないことだったようなので、毎月500万円ものお金を支払っていたそのお金の出所なども気になってきます。

またこのニュースで詳しい情報が出てくると、 家族の情報なども出てくるかもしれませんので、これからわかり次第追記していきます。

スポンサーリンク

豊松秀己元副社長が通う北新地のラウンジって?

豊松秀己元副社長が、500万円の豪遊をしていたなどというニュースが飛び込んできましたね。

通い続けていたラウンジはどんな場所なのか気になったので調べてみました。

ニュースでは北新地にある高級ラウンジというのは明かされていました。

そこではカラオケ付きの VIP ルームをよく貸し切っており、その部屋は20人以上入ることができる部屋でいつも10人くらいで使っていたのだそうです。

さらに部下を連れて16人ほどで使用していたこともあります。

豊松秀己さんが利用していた高級ラウンジは、 2時間の利用で一人約2万円、さらに VIP ルームということで VIP ルーム代、さらにはお酒の代金も加算されることになります。

ウイスキーなどをたくさん開けてすごく羽振りの良い飲み方をされていたそうで、毎月500万円ほど使っていたそうですよ。

北新地には同じようなラウンジやバーなどがたくさんあるため、 通っていたお店が北新地のどのお店の中は特定することができません。

かなりの頻度で通っていたそうで、 従業員とも親しい関係になっていたようですが、もしかすると気になるお金の出所を追求することになると、もう少し詳しい情報が出てくるかもしれません。

あまりお店の特定はされないと思いますが、 もし特定されてしまった時には追記したいと思います。

まとめ

ラウンジで毎月500万円の講習をしていたとして、ニュースになっている豊松秀己元副社長について気になる情報をまとめてみましたがいかがでしたか?

これまでの経歴は素晴らしいものですが、最近関西電力は何かとお騒がせなニュースが飛び込んできており、今度は豊松秀己元副社長が関西電力が把握していない豪遊っぷりが報道されてしまいました。

関西電力が把握できていないということで、毎月これだけの金額をラウンジに落とせていたのはどこからお金が出てきたのかとっても気になることだと思います。

これからまた詳しい情報が出てくると思いますので、豊松秀己元副社長の気になることが分かり次第追記していくので、是非チェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です