佐田展隆(オーダースーツSADA社長)の経歴や学歴は?自己破産から黒字に成長させた手腕とは!?

佐田展隆(オーダースーツSADA社長)の経歴や学歴は?自己破産から黒字に成長させた手腕とは!?

スポンサーリンク

 

 

オーダースーツを作る会社の「SADA」は、株式会社佐田として大正12年に生地の卸問屋としてスタートし、現在は全国展開している大きな会社です。

 

高くて手が出ないといわれていたオーダースーツを19800円から買うことを可能とし、大きく業績を伸ばしました。

 

そのSADAの4代目社長が、佐田展隆さん。彼は今までにもその手腕がテレビで放送され、「ガイアの夜明け」や「カンブリア宮殿」などでも取りあげられました。

 

今回は、社長佐田展隆さんについて紹介していきます。

 

 

佐田展隆のプロフィールは?

佐田展隆(さだ・のぶたか)さんは、1974年9月23日生まれで2019年では45歳です。

出身地は東京で、根っからの体育会系とあって現在でもすらりと引き締まった体格をしています。

 

「オーダースーツ業界の風雲児」というのがニックネームですね。

 

25億の借金を抱えて経営が傾き、完全に赤字経営に陥っていた実家の株式会社佐田を、見事な手腕で立て直した手腕に評判があつまっています。

 

現在SADAは関東を中心に、直営店を40店舗展開するまでになりました。

 

経営悪化していた実家の会社を黒字まで戻しましたが、その時に全てが敵対するという凄まじい状況にあい、倒産を覚悟したところ、金融機関から指摘再生の提案があり、2007年に会社を再生させます。

 

佐田家は一度自己破産をして会社から完全に撤退を余儀なくなされますが、リーマンショックで再び崩れた会社の当時の社長から出戻り要請があり、佐田さんは反対する妻に土下座して戻ってから再び手腕を発揮、見事結果を出しました。

 

彼はジジ子だったそうで、祖父の「迷ったら茨の道を行け」という言葉を信条にしています。

 

ちなみに佐田さんは体育会系であることをよくアピールしており、自社のスーツをきて登山をし、商品をアピールすることもあるのだとか。ネットで動画が流れていますが、やることに話題性を持たせるのも上手です。

 

佐田展隆の経歴や学歴は?

 

家族構成は父と母、男ばかり3兄弟で、佐田展隆さんは長男です。

 

佐田さんは偏差値73という進学校の東京都立西高等学校を卒業後、大学受験に2回失敗、父に頭をさげて浪人を許してもらった、と話しています。

 

3度目の正直で無事合格した一橋大学経済学部を卒業後、東レに就職します。そして2003年、実家の父に呼び戻される形で株式会社佐田に入社、2005年には代表取締役社長となりました。

 

2008年に退社後、2011年7月に当時の社長の呼び戻され再び再入社、2012年に社長職に復帰しています。

 

 

佐田展隆の年収は?

色々調べてみましたが、佐田さんの年収については憶測を超えません。

現在は非常に活気のある大きな会社となりましたが、文字通りに地獄も天国も経験されたことがある方です。

 

そしてご本人は祖父からもらって大切にしている言葉である「迷ったら茨の道を行け」という本も書いており、評判は上々で売れ行きも良いようです。


アマゾンでのレビューもいいのでこの印税も含める、そしてテレビ出演や雑誌でのインタビューなども精力的にこなしているので、現在の年収

は非常に高いと思われます。

スポンサーリンク

佐田展隆、結婚している?子供は?

 

もう一度株式会社佐田に戻るようにといわれた時、妻が泣いて止めた、と回顧されていますので、結婚はしています。

 

しかし、子供さんの情報はまったく出ていませんので、詳細はわかりません。若くして数々の苦労を乗り越え、常に茨の道を切り開いてきた方ですし、子供さんがいてもおかしくない年齢ですので、いるかもしれませんね。

 

まとめ

 

25億という巨額の負債を抱えた実家に戻ってその経営を立て直し、一度は会社から縁を切られるも再び請われて入社し見事逆転を果たした株式会社佐田の社長、佐田展隆さんは、その手腕がいたるところで評価されています。

 

波乱万丈だった29歳から33歳の間を持ち前のガッツで乗り越え、現在まだ45歳という若さでありながら、次々と新しい夢にむかって邁進されています。

 

本も書かれており、レビューも評判が良いですので気になる方は一度読んでみてください。諦めないこと、そして周囲や自分の状況をよく観察して対策を練り、出来るだけ早く行動にうつすことが大切だ、と教えてくれる佐田さんの半生です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です