石原良純の実家や自宅は?夫婦ともに慶應出身、子供の学校は?

石原良純の実家や自宅は?夫婦ともに慶應出身、子供の学校は?

スポンサーリンク

様々な番組に出演し、人気も高い石原良純さん。

作家で政治家の父や絶大なる人気を誇った俳優の叔父、政治家の兄というかなり凄い家系の中にいて、

ひょうきんな笑顔で周囲を和ませることの出来る男性ですね。

石原良純さん本人も俳優をしており、高学歴で気象予報士の資格も持つエリートですが、

ではそんな彼の自宅や実家の様子、結婚された奥様や子供たちについて紹介していきましょう。

石原良純の自宅は?実家はすごいの?

前述したとおり、石原一族は凄い人たちばかりとなっています。

父は作家で元東京都知事である石原慎太郎さん、そして叔父は昭和を代表する銀幕のスター石原裕次郎さんです。

良純さんの兄弟は4人で、兄は衆議院議員の石原伸晃さん、弟が衆議院議員の石原宏高さん、そして4番目の弟が画家の石原延啓さんです。

母方の遠い親戚には小泉元首相がいるそうですので、上流階級同士でやはり近いのでしょう。

有名人かつ政界の人間ばかり排出している一家の実家は、当然大きいです。ご実家は高級住宅街で有名な大田区田園調布にあることがわかっています。

何かがあった時に報道陣がつめかけるため、テレビでみたことがある方も多いと思いますが、赤レンガの外観のモダンな作りの家です。

そして良純さん本人は、以前は世田谷区の高級マンションで住んでいたそうですが、現在は引っ越し、一軒家となっているそうです。

ある番組でマラソンしてテレビ局まで出勤している、

と話されていた時の距離から考えると、世田谷区奥沢、目黒区自由が丘、もしくは大田区田園調布あたりではないかと推測できます。

石原さんはあまり家族のことも話しませんので、自宅もプライベートであるために守っているのでしょう。

スポンサーリンク

石原良純のこどもは?学校はどこ?

石原良純さんは、奥さんとの間に二人の子供さんがいます。

ネットでは女の子の双子という噂も出回っていますが、実際には男女一人ずつで、双子ではありません。

息子・良将(よしまさ)さんは2003年11月生まれ、娘・舞子(まいこ)さんは2005年4月生まれです。

中学校の情報ははっきりしていませんが、夫婦ともに慶應出身で、良純さんは幼稚園からずっと慶應ですので、子供もそうではないかと言われています。

小学校は地元の公立小学校に通っていたそうですが、中学受験して難関中学に合格した、ということでした。

石原4人兄弟も全て幼稚園から慶應義塾ですので、その方がよくわかっていて安心なのかもしれませんね。

石原良純の奥さんは?

石原良純さんは2002年の9月に結婚されています。

皮膚科医の女性だそうで、稲田幸子さんという方ですね。

この方も慶應義塾女子高校、そして慶應義塾大学医学部に進んで卒業しています。

二人は伊勢皇大神宮で挙式していますが、新郎40歳新婦28歳でした。年の差12年ですが、兄の紹介で知り合ってわずか3か月のスピード婚だったようです。

背景には、父の石原慎太郎さんから「40になるまでに結婚しなかったら、勘当するぞ!」というかなり怖い脅しがあったそうで、兄が協力したということなのでしょう。

奥さんが現在も皮膚科医として勤務されているのかはわかりませんでした。

まとめ

俳優であり、天気キャスターとして気象予報をしたり、

高学歴芸能人としてクイズ番組に出たりと活躍している石原良純さんは、現在は高級住宅地の一戸建てで妻と子供2人と住んでいるようです。

一族揃ってきらびやかな経歴の一家出身で、彼もまた素晴らしい経歴を持っています。

12歳年下の奥様も慶應医学部の出身だそうで、皮膚科医、子供さんは男女1人ずつと誰もが羨む家庭ですね。

明るくひょうきんでおちゃめ、という評価が高い石原良純さん、これからの活躍にますます期待がかかります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です