ヴァンゆんの事務所移籍きっかけは?年収が4000万以上!?本名や関係性も調べてみた

ヴァンゆんの事務所移籍きっかけは?年収が4000万以上!?本名や関係性も調べてみた

スポンサーリンク

ユーチューバーの二人組、「ヴァンゆんチャンネル」のゆんさんが、

2019年の10月8日にTBS系バラエティ番組の「この差って何ですか?SP」に出演されることが決まり、注目されています。

ヴァンゆんの二人は2019年の9月に大手芸能事務所である太田プロに移籍したことでも話題になっていましたね。

では、今回テレビに初出演となるヴァンゆんのゆんさんとはどういう人なのでしょうか?紹介していきましょう。

ヴァンゆんとは?本名や年齢や学歴は?

ヴァンゆんとは男性である「ヴァンビ」と女性である「ゆん」の二人で作る

「ヴァンゆんチャンネル」で活躍中のコンビユーチューバーです。

料理動画やどっきり企画など様々なものに二人で挑戦し、

その掛け合いが面白いと視聴者からは大人気となっています。二人の外見が良いこともあり、見た目へのコメントも多いですね。

ではプロフィールをそれぞれ紹介しましょう。

ヴァンビ(芸名)

・小鹿万火(おが・ばんび)本名

・東京都出身

・所属事務所は太田プロ

テンション高く抜群のトーク力で多くのファンを獲得しているヴァンビさんは、

何と本名も、万火でばんびです。苗字が「小鹿」でおがと読みますが、普通に読めば「こじか」ですから、こじかでバンビなのでしょうね

親御さん、かなり名前で遊んだと思われます。

ちなみに彼は過去にヴィジュアル系のバンドでボーカルを担当していたそうです。

バンドがメンバーの方向性の違いによって解散したあと、2016年からユーチューバーとして活動を開始しています。

・ゆん(芸名)

・熊崎優美(くまざき・ゆみ)本名

・1994年12月5日うまれ

・愛知県名古屋市出身

・所属事務所は太田プロ

 

整った見た目上、ぶりっ子キャラを貫いており、視聴者から可愛いと人気です。

過去には見た目をいかしてアイドル活動もしていたそうですが、彼女は結構な混血だそうです。

日本とスペインとフィリピンの血がまじっているそうで、なるほどな外見ですね。

二人とも学歴は公表しておらず、ヴァンビさんは20代ということしか発表されていませんでした。

ゆんはヴァンビと付き合ってるの?関係は?

二人のコラボチャンネルには「付き合ってるの?」とコメントがよくくるそうで、

二人はわざわざそれにこたえる動画も配信したほどです。それによると、二人は恋愛関係にはないそうです。

ビジネス上の関係でしかない、と断言されていました。

二人はそもそもユーチューバーが集まるイベントで何回があううちに仲良くなり、

ユーチューバーに対する考え方や仕事として本気で取り組んでいること、

有名になりたい、という意思が同じだったため、コンビを組むことにしたそうです。

スポンサーリンク

ヴァンゆんの年収は?なぜ太田プロに所属?

二人はそもそも「タレント・芸能人になりたい」というゆんさんの夢を叶えるため、

それぞれが所属していたユーチューバーの事務所から、芸能人事務所である太田プロへの移籍を決めたそうです。

ユーチューバーの事務所をやめて芸能事務所への移籍を決めた二人の目標は、

有名ユーチューバーであり、芸能人でもあり、世界に名を残すこと!だそうです。事務所の移籍はその一歩だったのですね。

ちなみに二人の年収は、動画の再生回数や広告企業の数から考え、

またヴァンビ本人が毎月国産車を新車で1台買えるくらい、と発言していたことからも考えて、

月収540万くらい、年収にすれば4000万円くらいになるのではないか、と予想されていました。

しかしそれを二人で割っていますので、大体約2000万円くらいではないでしょうか。

・・・凄いですね。20代でかなりの稼ぎです!

まとめ

人気ユーチューバーコンビであるヴァンゆんの二人は、

芸能事務所で大手の太田プロに移籍が決まり、これからテレビにもどんどんでてくるでしょう。

二人は既にユーチューバーとしては成功していますが、

壮大な夢があるそうですので、これからも色んな活動をして頑張っていくと思われます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です