秋元里奈(食べチョク社長)の年収や経歴は?食べチョク経営を始めたキッカケとは?

秋元里奈(食べチョク社長)の年収や経歴は?食べチョク経営を始めたキッカケとは?

スポンサーリンク

9月24日に放送されるセブンルールには、食べチョクの社長秋元里奈さんが出演されます。

今回は秋元里奈さんについて詳しくまとめていきたいと思います。

秋元里奈とは?

食べチョクの社長をされている秋元里奈さんのプロフィールを紹介していきます。

名前: 秋本里奈(あきもと りな)

生年月日: 1991年1月21日

出身地: 神奈川県相模原市

職業:株式会社ビビッドガーデン代表取締役社長

秋元里奈は神奈川県相模原市の農家出身で、現在はビビットガーデンの代表取締役社長をされています。

スポンサーリンク

秋元里奈の経歴や学歴は?

では秋元里奈さんの経歴や学歴を見ていきましょう。

秋元里奈さんは神奈川県相模原市の農家出身だということがわかりました。

小学校や中学校は、 神奈川県相模原市の学校に通われていたのだと思いますが、詳しい学校名などは確認することができませんでした。

現在28歳の秋元里奈さんは、 2009年に神奈川県立相模原高等学校を卒業されています。

高校を卒業してからは、慶応技術大学理工学部管理工学科に進学されており、2013年に卒業されました。

大学を卒業してからは 、ディー・エヌ・エーに入社されました。

そして2016年11月29日に、農業支援ベンチャー「 ビビットガーデン」を創業しました。

2017年5月23日からは、 農業の流通などにある課題を解決するための「食べチョク」をスタートさせています。

さらに現在は飲食店に向けて新しいサービス「食べチョクPro」も開始されていることがわかりました。

食べチョクとは?年商は?

まず食べチョクとはどんなものなのかわからないという方も多いですよね。

まず食べチョクというのは、農家など生産者であれば手間をかけることなく、

自分の作った商品を販売できるお店をオンライン上で出すことができるものなのだそうです。

食べチョクを利用することで、こだわり抜いて作られた商品が、買い手に直接お届けすることができます。

また買い手からの声も直接生産者に届けられるようになっています。

色々な所に直売所などがあると思いますが、

食べチョクは全国の生産者がいつでも好きな価格で全国の買い手に直接販売することができる、「オンライン直売所」となっています。

あまり市場では出回らないお野菜など、生産者さんが直売するからこそ限定商品なども豊富に揃っているそうですよ。

そして購入者と生産者はお互いでメッセージのやり取りもでき、購入者にとって購入した時の感謝の気持ちや、感想などを直接生産者にお伝えすることが可能です。

そして生産者は、 購入者からの声を直接聞くことができ、これからの参考などにもできるようになっているそうです。

食べチョクでの年商は確認することができませんでしたが、会社を設立した際は 自己資金200万円からスタートさせたのだそうです。

それから個人投資家などから4千万円の資金を調達し、ビビットカーテンの資本金は4200万円となっていました。

ビビットガーデンという会社を設立した際には、

社員も一人もおらず一人で事業を展開されていたようですが、このサービスを本リリースしてから今では多くの農家さんが登録されており、たくさんのお野菜などが届けられているようです。

今では、秋元里奈さんを含め11人でサイトを運営されているそうですよ。

ですからきっと、事業も波に乗っており、多くの農家さんのこだわりが購入者に届けられ、

農家さんにとっても購入者にとっても、欠かせないサービスとなっているのでしょうね。

秋元里奈の家族や結婚はしている?

秋元里奈さんは、神奈川県相模原市出身で農家に長女として誕生しました。

ご両親は農家をされており、母親からは農家の世界は厳しいから継がないでほしいと言われていたようです。

そして大学を卒業してからは、 農業とは全く関係のないお仕事をされていましたが、

自分の実家の農作業者が高齢になってしまい、 ついに母親だけになってしまったそうです。

その時、遊休農地になってしまった後は実家だけではないということがわかり、

なんとか有効活用できないかと、ITの知識を活用し農家が抱えている悩みを解決したいと思い起業したそうです。

現在は、28歳の秋元里奈さん、結婚はされていないようです。

農家さんの所を回ったりすることが楽しいようで、仕事としてやっているような感覚ではないのだそうです。

いずれは結婚をして子供も欲しいと思われていますが、そうなった時も経営者としてバリバリお仕事をされたいと思っているそうです。

まとめ

セブンルールに出演される秋元里奈さんについて、詳しくまとめてみましたがいかがでしたか?

農家に生まれたこと、農作業者が高齢化しており遊休農地が増えていること、農家が抱えている悩みをどうやったら解決できるのか、ということを it の知識を活かして起業された様です。

私たちが毎日ご飯を食べられているのは、生産者がいるからだということがわかりました。

食べ物を口にする際には、生産者がいることに感謝しなければいけませんね。

是非食べチョクの商品もチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です