小野寺ずる「まだ結婚できない男」に出演!インスタの4コマ漫画がヤバい!経歴や過去の作品は?

小野寺ずる「まだ結婚できない男」に出演!インスタの4コマ漫画がヤバい!経歴や過去の作品は?

スポンサーリンク

2006年に阿部寛主演で大ヒットを飛ばしたドラマ、「結婚できない男」が更にパワーアップして帰ってくる!

と話題になっていますが、その「まだ結婚できない男」に出演する女優さんで

小野寺ずるさんという方に注目が集まっています。

思わず2度見し、3回くらい口に出してしまいそうな芸名を持った女優さんですが、

彼女はいったいどのような人なのでしょうか。紹介していきましょう。

小野寺ずるとは?

View this post on Instagram

舞台 ZURULABO『同じ浄土に咲く花で』 【特別写真企画『性前説』No.1】 「あなたを食べさせてくださいよ。 あるいは、最後まで食べてくださいよ。 わたしは、ばかみたいにお腹がすくのが、もう、嫌なの。」 (「同じ浄土に咲く花で」脚本より抜粋) (撮影:千濱藍) #性前説 ————- ZURULABO 30年生きたね記念!第一回研究発表会 『同じ浄土に咲く花で』 5/25〜5/31(27.28休演日)@綜合藝術茶房 喫茶茶会記 【企画・出演】小野寺ずる 【脚本・演出】藤原佳奈(mizhen) "色情狂の幽霊、現る!" 一人芝居60分、性を、無い、体が。 公演詳細▶http://zurulabo.oops.jp/stage_01/(プロフにHP有り) ▼TICKETご予約▼ https://www.quartet-online.net/ticket/zurulabo01 ※R15 #小野寺ずる #art_of_japan_ #artworks #artlovers #portait #artistic #tokyo_grapher #オリジナル #アート好きな人と繋がりたい #写真 #幽霊 #カメラ #モノクロ #舞台 #役者 #公演 #一人芝居 #photo #ベッド

A post shared by 小野寺ずる (@zuru_onodera) on

小野寺ずるさんは、今までは舞台がメインで活躍されていた方です。

そのため、舞台が好きな方は知っている人も多いかもしれませんね♪

芸名は小野寺ずる(おのでら・ずる)、1989年5月17日生まれで2019年では30歳の女性です。

出身は宮城県の米どころ、気仙沼市。

身長158㎝に足のサイズが22.5㎝と小柄な印象です。

趣味や特技にドラム演奏、即興ダンス、即興歌唱とありますので、

歌って踊れて演技も出来るという多才な方です!

女子美術大学卒業で、舞台では所属していた「劇団ロ字ック」にて

「燦燦」とか「東京」などに出演、ドラマや映画、CMにも出演されています。

小野寺ずるの経歴や学歴は?

View this post on Instagram

舞台 ZURULABO『同じ浄土に咲く花で』 ‪【特別写真企画『性前説』No.9】‬ ‪「頑固なペニス! 人見知りなペニス! 寛容なペニス! 神経質で天の邪鬼なペニス!」‬ ‪(「同じ浄土に咲く花で」脚本より抜粋)‬ ‪(撮影:千濱藍)‬ ‪ ‪#性前説‬ ————- ZURULABO 30年生きたね記念!第一回研究発表会 『同じ浄土に咲く花で』 5/25〜5/31(27.28休演日)@綜合藝術茶房 喫茶茶会記 【企画・出演】小野寺ずる 【脚本・演出】藤原佳奈(mizhen) "色情狂の幽霊、現る!" 一人芝居60分、性を、無い、体が。 公演詳細▶http://zurulabo.oops.jp/stage_01/(プロフにHP有り) ▼TICKETご予約▼ https://www.quartet-online.net/ticket/zurulabo01 ※R15 #小野寺ずる #art_of_japan_ #artworks #artlovers #portait #artistic #tokyo_grapher #オリジナル #アート好きな人と繋がりたい #写真 #幽霊 #カメラ #モノクロ #舞台 #役者 #公演 #一人芝居 #photo #ベッド

A post shared by 小野寺ずる (@zuru_onodera) on

小野寺ずるさんは女子美術大学を卒業後、

うまくいかない就活に苦しみながらもステージに立って歌ったり楽器を演奏していたそうで、

それを見ていた父親に「舞台をしてみたら?」とアドバイスをされ、

本格的に俳優の道を進むようになったそうです。

その後劇団ロ字ックに所属し、数々の舞台に出演、

2014年の「荒川、神キラーチューン」という作品は主演となり、

「CoRich舞台芸術祭2014俳優賞」を受賞しています。

2018年に劇団ロ字ックを退団した後は、

2019年の3月に個人表現研究所である「ZURULABO」を開所、日々様々な活動をされています。

小野寺ずるの出演作品は?

劇団ロ字ック時代の舞台もたくさんありますが、

テレビドラマや映画にも出演していますので、ここではドラマや映画の作品を紹介します。

2015年 映画「pinto」主演

2015年 映画「一万円札の再会」

2017年 AbemaTVAbemaSPECIAL チャンネル「もうちょい、奪い愛with 生ドラマ」

2017年 映画「めがみさま」

2017年 ドラマ「脳にスマホが埋められた!」

2017年 映画「Edge of Love」主演

2017年 24時間テレビドラマスペシャル「時代をつくった男 阿久悠物語」

2018年 大河ドラマ「西郷どん」第18話

2018年 「家政夫のミタゾノシーズン2」第6話

2019年 ドラマ「新しい王様」

映画では主演もたくさんされています。

他にもCMやエッセイの連載、楽曲提供、イラスト、バラエティー番組出演など幅広く活動しています。

スポンサーリンク

小野寺ずるの家族や恋人は?実家が全焼?

個性派かつ演技派の女優として活躍している小野寺ずるさんですが、

家族の情報はありませんでした。

しかし学費が高い美術系大学を出ていることから考えて、

実家はそれなりに裕福であると思われます。

そしてその実家が、何と東日本大震災で全壊したとのこと、恐らくかなり大変だっただろうと推測できます。

しかし、小野寺さんはその時、舞台女優としてオーディションに合格した直後だったとか、、、

きちんとプロ意識を持ち、役をつとめきったと言われています。

小野寺ずるの4コマ漫画がやばい?

インスタに度々上がる4コマ漫画が面白いと評判です、

独特な世界観がにじみ出ていて、私もついつい時間を忘れて読みまくりました。(笑)

 

まとめ

個性的で演技力が高い、と言われている舞台女優の小野寺ずるさんですが、

この10月に放送されるドラマ「まだ結婚できない男」に出演されています。

多彩な方で色んな方向で活躍されていますが、このドラマが当たり役となって大ブレイクすることも考えられます。

今後の活躍が期待できる女性ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です