河野太郎外相大臣がツイッターで恋愛相談!その回答が男前と話題!内容は?

河野太郎外相大臣がツイッターで恋愛相談!その回答が男前と話題!内容は?

スポンサーリンク

先日2019年の内閣改造で、外務大臣の地位から防衛大臣へと変わることが決定した河野太郎議員が、ツイッターを使ってフォロワーからの相談に応えていることが話題になっています。

河野議員はツイッターの愛用者として有名で、普段は仕事のことや身近な物事をつぶやいています。そして自分のフォロワーにも短文ですが応えてくれることがよくあります。

今回、92万人以上もいるフォロワーの一人がツイッターに、「相談に乗ってもらいたい」と呟いたのに対し、まさかの本人、河野氏が「のるよー」と返答したことから相談が始まりました。

では、そのことについて紹介していきます。

河野議員にした恋愛相談の中身とは?

最初にもたらされた相談は、恋愛相談でした。

ある日ツイッターユーザーが河野外相に恋愛相談にのってもらいたい、と呟いたのです。

それを見たらしい本人が「のるよー」と受けたことで、ユーザーの女性は喜んで相談をしました。

内容は、「ちょっといいなと思っていた友達の彼氏に好きって言われたんですけど、どうしたらいいですか?」でした。

河野議員は毎度同じく、短文で返答します。

「人類の半分は男でちょっといいぐらいのはたくさんいるから、友達大切にしな」

これが非常に男前な返答だ、とネット上で大絶賛を浴びたのです。

不要に男を下げることも彼女を咎めることもなく、事実を述べて簡潔に答えています。

このやり取りには何と127000件のいいねがつき、リツイートも3をこえています。

相談者は大臣から返答があったことにまず驚き、

次いで外務省のプログラムで1年の海外渡航が決まっていることを告げて「そんな男は無視して、日本を離れて自立した女になってきますね」と結んでいます。

スポンサーリンク

更に真剣な恋愛相談にも返答!

次に来たのは2年前にフラれた彼氏のことが忘れられず、苦しいという相談でした。

こに対しての返答は、「今のままコクってもダメだろ。もう一回コクるために、今は真剣に自分を磨こう」という前向きなものでした。

この返答もネット上では絶賛を受け、相談した女性は「彼より河野先生のことを好きになってしまった」と元気を取り戻した様子でした。

このやり取りをみて次々と書かれるコメントには、「恋愛は異性との外交だからなあ」とか、

「議員に恋の相談する一般人と、マジで答える議員」「恋愛相談にも対応する外務大臣は今までいなかった」などがあります。

確かに、恋愛とは異性との外交ですね。変に同情的でもなく、諭すわけでもなく、事実と考えを淡々と返すその内容には頭の良さが見えます。

人生相談が増えていく結果に!

河野議員の短文かつ前向きで優しく背中を押すような返答に、ツイッター上では次々と相談が寄せられるようになります。

例えば、自分に自信がない、という相談には、「何事も準備と練習」と返していますし、

最近スマホで河野太郎氏の呟きをみることくらいしか楽しみがない、という内容には、「たまにはスマホを置いて街を散歩しよう」と返しています。

議員である彼女と結婚したら彼女に家庭に入ってもらいたい、という相談には、

「君が家庭に入ればいいやん」と一言。こちらも38000件のいいねがつきました。

相談者たちは自分と同じ年齢くらいの人からはもらえないような視点での返答だ、とかなり喜んでいるようで、ますます河野議員のツイート人気がアップ、フォロワーも増えています。

まとめ

河野太郎氏は、言うまでもなく日本の外交トップレベルの人です。

しかも湘南ベルマーレの元代表として活躍した人でもあり、人心掌握術で非常に優秀だと言われている人でもあります。

そんな人に相談に乗ってもらえる機会は、普通の人生ではないでしょう。

ツイッターを愛用しているがために訪れたそんな機会を、フォロワーの皆さんは楽しんでいるようです。

私も、恋愛相談や人生相談したくなりました!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です