友永真也(3代目バチェラー)の輸入貿易会社の名前やHPは?父親は医療法人の経営者だった!

友永真也(3代目バチェラー)の輸入貿易会社の名前やHPは?父親は医療法人の経営者だった!

スポンサーリンク

東京都内で、 Amazon プライムビデオで配信されるバチェラージャパンシーズン3の最速プレミア試写会が行われました。

そこには三代目バチェラー友永真也さんも登壇されています。

そこで今回は友永真也さんについて詳しくまとめていきたいと思います。

友永真也とは?

名前: 友永真也

生年月日:1987年

出身地:神戸

バチェラージャパンのシーズン3三代目バチェラーが発表され、友永真也さんに決定しました。

バチェラーに決定しましたが、シーズン1や2の バチェラーと比べると完璧な主人公にはなれないかもしれないけど、 自分なりにバチェラーに挑戦したいと意気込んでおられました。

友永真也の経歴や学歴は?仕事は?

友永真也さんは神戸出身なのだそうですが、中学校や高校はフランスで過ごしていたようです。

帰国後は甲南大学経営学部に進学されました。

甲南大学経営学部を卒業してから、2010年に父の経営する医療法人の理事に就任されています。

2015年には会社を起業し輸入貿易業で急成長をさせているそうです。

友永真也さんが起業した会社は、 輸入貿易会社で「株式会社 Eternal Friends」 という名前なのだそうです。

こちらではフランスの工場で化粧品やアクセサリーなどを、製造したい国内メーカーに対抗して、工場と価格交渉をしたりサンプル作成をするなどの業務が行われています。

また完成品の輸入代行も行われています。

友永真也さんが起業した会社のサイトなどを見つけることができませんでした。

友永真也さんは個人でサイトを運営されているので、個人事業主のような感じでお仕事をされているのでしょう。

ただ法人化はされているそうなので、きっと友永真也さんの企業は大成功されているのだと思いますよ。

スポンサーリンク

友永真也の両親や年収は?

https://www.instagram.com/p/Bt0shYsAaNC/?utm_source=ig_web_copy_link

友永真也さんは輸入貿易会社も起業されていますが、大学を卒業後には医療法人の理事に就任されているとお話ししましたね。

ということはご両親は医療関係のお仕事をされているのでしょうか?

なんと父親は医療法人の経営をされているということがわかりました。

母親については確認することができませんでした。

経営されている医療法人もどこなのか確認することができませんでした。

医療法人で理事に就任されていたり、 自身が起業した会社もあるということで気になるのは友永真也さんの年収ですよね。

友永真也さんの起業した会社は、会社のホームページなども存在していないため、会社としてどれだけの売上があるのか想像がつきません。

ですがもし成功しているのであれば、きっと億単位で収入があると思います。

また、 友永真也さんは SNS で高級車などもアップされており、中には1台数千万円するような高級車もありました。

それ以外にも悠々自適な生活をされている姿がアップされているので、 5000万円ほどは稼いでいるのではないかと思います。

医療法人の理事としての収入でそれくらいはあると思われますが、起業した会社の収入も合わせると5千万円以上は稼いでいる可能性が大きいですね。

はっきりとした金額まではわからず、想像で年収を出してみましたが、実際の収入は予想がつきませんね。

ただ、生活されている雰囲気を見ると、5000万円から1億円ほど稼いでいてもおかしくない生活ぶりです。

まとめ

三代目バチェラーに決定した友永真也さんについて、気になる事をまとめてみましたがいかがでしたか?

高学歴で、両親も医療法人を経営されているということで、小さな頃から悠々自適な生活をされていたのかと思います。

中学校や高校は海外で過ごされており、帰国後は経営大学経営学部に入学し、 卒業後すぐに親の経営している医療法人の理事に就任しています。

高級車なども SNS でアップされており、気になる年収はもしかすると予想よりもはるかに上回っている可能性もあるかもしれませんね。

青年実業家の彼が、バチェラージャパンシーズン3でどんな姿を見せてくれるのかとても楽しみになりました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です