キャバ嬢小川えり(エンリケ)の時給は18万円!引退後の活動やこれまでの経歴は!?

エンリケ時給は18万引退後の活動は?

スポンサーリンク

エンリケといえば、東海ナンバーワンキャバ嬢小川えりさんです。

今回は小川えりさんに追求していきたいと思います。

小川えりとは?

名前: 小川えり

本名: 服部理恵(はっとり りえ)

生年月日: 1987年11月2日

出身地:岐阜県岐阜市

小川えりは名古屋にある高級キャバクラで勤務していたキャバクラ嬢で知られており、エンリケという愛称で親しまれています。

東海ナンバーワンキャバ嬢と呼ばれる、エンリケさんのこれまでの経歴などをまとめていきます。

小川えりの経歴や学歴は?

エンリケさんは高校を卒業後にキャバ嬢の世界に入ったそうです。

出身地は岐阜県岐阜市となっていますが、高校は愛知県立旭陵高等学校を卒業されています。

名古屋市東区出来町にあり、この高校は通信制課程のみの高等学校です。

18歳の頃からキャバクラで働き始め、12年間もの間キャバ嬢として生きてきました。

12年間で一度しかお店を変えたことがなく、今のお店では8年間働き続けています。

元々エンリケさんは中学校を卒業後高校には進学していませんでしたが、18歳から働き始めた初めてのお店から、 今のお店に入店した22歳の頃から愛知県立旭陵高等学校の通信制の高校に通っていたそうです。

こちらの高校は四年間で卒業されたそうですよ。

名古屋でナンバーワンと呼ばれているキャバ嬢で、現在6年連続でナンバーワンをキープされているエンリケさん

エンリケさんにも下積み時代がありました。

キャバ嬢というものはおしとやかにしている方が良いと思っていたエンリケさんは、どのように売れるのか悩んでいた時期があり、最初の6年間は全く売れずどん底だったのだそうです。

自分はどのようにすれば売れるのか悩んでいた時、 当時のお客様に「自分の素を出してみたら?」というアドバイスをもらい、そこから接客をする中で自分の素を少しずつ足していったのだそうです。

それからというものどんどんと売上が上がっていき、気が付くとナンバーワンになっていたんだそうです。

エンリケさんは、それからナンバーワンをキープし続けています。

時給18万を記録!年収や売り上げは?

エンリケさんは現在アールズカフェというお店で働いています。

こちらのお店は基本時給6000円なんだそうですが、なんと時給18万円を記録したこともあるそうです!!

こちらのお店では、 時給制と売上制の2種類の制度があり、どちらでお給料もらうのか選択することができます。

売上制は自身の売り上げの何%かを給料としてもらえるので、エンリケさんの場合は売上制の方がきっとお給料はもらえるはずです。

しかしあえて時給制を選択されているそうです。

時給制は、指名本数でポイント換算されそれによってキャバ嬢の時給が変わるようになっています。

あえて時給制を選んでいるエンリケさん、 基本時給が6000円のお店で時給18万円を記録したということは、 それだけ指名本数を取っているということになりますね。

時給18万円を記録したエンリケさんですが、 だいたい時給6万円ほどとなっているそうです。

週7日勤務されており、1日5時間お仕事をされているので、日給がだいたい30万円。

そして一か月30日で計算をしても月収は900万円となっています。

これまでに月収で最高7000万円ほどにもなったことがあるといい、年収で言えば1億円以上稼げているキャバ嬢だと考えられます!!

昨年の誕生日に行われた生誕祭では、三日間行われ全部で2億5000万円もの売り上げを記録したと言われています。

たったの三日間でこれだけの金額、ちょっと想像がつきませんね。

2億5千万円という売上は、売上ですので実際のお給料ではありませんが、これだけ売り上げた月のお給料もそれほどになっているのか気になるところです。

スポンサーリンク

引退日や今後の仕事は?

エンリケさんは、6年間ナンバーワンをキープし続けており、名古屋ナンバーワンのキャバ嬢、 そして日本一売上ているキャバ嬢などとも呼ばれていますが、引退発表がされました。

エンリケさんはどん底時代から、 ナンバーワンにのしあがり、ナンバーワンをキープし続けてきましたがついに2019年11月30日をもって引退されます。

11月には自身の誕生日があるため、生誕祭開催と一緒に引退をされるのではないかと思われます。

引退理由などは、肝臓の病気になった?などといった噂がありますが、一年間を通してもほぼ休みなく毎日お酒を飲み続けているエンリケさんですが、 ドンペリを豪快に飲むなどした姿もあるので肝臓の病気が理由ではなさそうです。

もともと34歳までにはキャバ嬢を引退すると考えていました。

一番いい時に引退したいと思っていたそうで、 それが今のエンリケさんなのでしょう。

一番輝いている姿のまま、みんなの心に残ったまま終わりにしたかったのですかね?

11月30日をもって引退されるエンリケさん、今後どのような活動をされるのでしょうか。

エンリケさんは既に、一生生活していけるほどの貯蓄があると言われています。

今現在、芸能人でも YouTube の世界に進出し、テレビの中以外でも幅広い場所で活動される方が増えてきました。

エンリケさんは引退後は二度と夜の世界には戻らないと言われているので、一生生活していける貯蓄があってもこれまでのような生活は難しいと思われます。

ですから YouTube の世界に進出する可能性もありますね。

またものづくりやサービスの会社を設立されているエンリケさん。

OGAWA 株式会社という会社が設立されており、今は化粧品販売やゴルフイベントなども開催されています。

https://www.instagram.com/p/BncpsLMn9_y/?utm_source=ig_web_copy_link

現在はまだキャバ嬢としてトップで走っていますが、 引退後は会社の経営に集中され、色々なサービスの展開をされる可能性もありますね。

引退まであと少し、このまま最後まで一番いい姿で過ごしてほしいです。

まとめ

名古屋ナンバーワンキャバ嬢、 日本一稼いだキャバ嬢と言われているエンリケさんこと小川えりさんが、長年勤めていたキャバクラを卒業することを発表されました。

長いどん底時代を味わった経験があるからこそ、今ナンバーワンをキープし続けることができているのでしょう。

自分の一番いい時に卒業したいと考えていたエンリケさん、本当に素晴らしいタイミングで引退されるのだと思います。

引退されてもエンリケさんのキャバ嬢人生は、これからのキャバ嬢にも受け継がれて行くと思います。

キャバ嬢としてあと少しですが、最高の卒業になるといいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です