星美知子(両俣小屋の小屋番)の経歴は?両俣小屋のメニューや価格は?

星美知子(両俣小屋の小屋番)の経歴は?両俣小屋のメニューや価格は?

スポンサーリンク

セブンルールは毎週火曜日23時から放送されている番組で、それぞれの分野で活躍している女性に密着して、7つのルールを見つけ出しそのルールを掘り下げるという番組です。

次回のセブンルールには、 南アルプス市両俣小屋の小屋番をされている星美知子さんが出演されます。

今回は星美知子さんについて紹介します。

星美知子とは?

星美知子さんは山梨県南アルプス市にある、両俣小屋の小屋番をされている女性です。

星美知子さんの詳しいプロフィールなどを調べてみたのですが、詳しい情報を見つけることができませんでした。

生年月日などもわからなかったのですが、70歳代などではないかと思われる女性が小屋番をされています。

星美知子の経歴や学歴は?

星美知子さんの学歴なども調べてみましたが見つけることができませんでした。

いつから両俣小屋があったのかはわかりませが、昭和55年に台風が来て、山小屋が自然の脅威にさらされてしまい安全ではないと判断した星美知子さんは、当時いた41人を誘導しながら避難したことがあったそうです。

当時のお話は本になり出版されているそうですが、昭和55年には両俣小屋の小屋番をされていたということになるので、それ以前から両俣小屋はあったのでしょうね。

そして小屋番として長年の間星美知子さんは、お客様をおもてなしされていたのでしょう。

小屋番のお仕事内容は?給料は?

両俣小屋は野呂川上流、左俣右俣合流点から約300 M の左岸にあります。

こやの開設期間は6月初旬頃から10月下旬までとなっており、例年小屋締めは10月末にされているそうですが、 10月末のご利用の場合は要連絡となっています。

こちらの小屋では約30名の方がご利用できるそうです。

まず小屋番の星美知子さんは開設期間中は山小屋で小屋番をされていると思われます。

小屋番をされている星美知子さんへの直接の連絡は、基本的に留守番電話か FAX となっています。

基本的には北岳山荘経由で連絡可能となっており、星美知子さんへのお問い合わせなどは直接行うことができないようです。

詳しい仕事内容などは確認することができませんでしたが、実際に訪れた方は山を愛する人やその山に行ってくる人を優しく包んでくれる人だと言われています。

また、登山者が多く訪れる小屋では、 その日の天気にも注意する必要があります。

星美知子さんは天気図を書くことに集中し、また携帯電話の電波も悪いため、登山者に天気予報を書いて知らせるなど、とても重要なお仕事をされているそうです。

そして登山者には朝食などを準備し、登山者を応援されていることがわかりました!

スポンサーリンク

食堂のメニューは?

こちらの山小屋では一泊二食付きで宿泊することができます。

また 宿泊以外でも立ち寄ることが可能となっているようです。

朝食:1400円

夕食:1900円

お弁当:1100円

その他ソフトドリンク500円~、ビール350ミリリットル缶600円で販売されているようです。

その他軽食メニュー等がありましたが、直接小屋にお尋ねください。

どんなお料理が提供されているのかはわかりませんでしたが、実際に訪れた方はこのような山小屋では豪華な食事が提供されていたようです。

ハンバーグも提供されていたようで、山小屋にしてはとても豪華な食事だと言われていました。

どんなメニューが提供されるのか、実際に食堂に行くのも楽しみの一つになりそうですね!

まとめ

セブンルールに両俣小屋の小屋番をしている星美知子さんが出演されるということで、星美知子さんについてまとめてみましたがいかがでしたか?

あまり詳しい情報が確認することができず、実際に訪れた方のブログなどからまとめてみたのでまだまだ正確な情報ではないと思われます。

今回セブンルールに出演されるということで、どうして小屋番をするようになったのか、実際にどんなことをされているのかというのも見ることができるかもしれませんね。

調べてみてなかなか分からないことがたくさんあったので、 私もとても気になっているのでセブンルールで星美知子さんの普段の姿などを見れるのが楽しみになりました!

是非お見逃しなく!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です