楢崎智亜の恋人の真相は?親や兄弟も凄い?イケメンすぎと話題に

楢崎智亜の恋人の真相は?親や兄弟も凄い?イケメンすぎと話題に

スポンサーリンク

2020年の東京オリンピックでは、 新種目が追加されたことが話題になりましたよね。

その新種目の中でスポーツクライミングもエントリーされています。

そして2020年の東京オリンピック代表に内定した、 楢崎智亜さんがとてもイケメンで話題となっています。

今回はオリンピック代表に内定した楢崎智亜さんについて詳しくまとめていきます。

楢崎智亜とは?

https://www.instagram.com/p/B0pnOz2BN6t/?utm_source=ig_web_copy_link

名前: 楢崎智亜(ならさき ともあ)

生年月日:1996年6月22日

出身地:栃木県

楢崎智亜さんは栃木県出身で、 現在23歳という若さで東京オリンピック代表に内定されたスポーツクライミング選手です。

楢崎智亜の経歴や学歴は?

楢崎智亜さんは栃木県出身で、栃木県立宇都宮北高等学校を卒業されました。

宇都宮といえば餃子ですよね。

高校を卒業されてからは、ボルダリングに専念するためなのか大学には進学されていないようでした。

楢崎智亜さんは10歳の頃からクライミングを始め、2016年でクライミング世界選手権で日本人で初優勝をした経験の持ち主です。

さらに2016年はワールドカップで年間総合優勝を果たし、20歳という若さで国際大会の頂点に立った男です。

そして今年2019年のクライミング選手権複合で日本人初優勝を達成し、 東京オリンピックの日本代表に内定しました。

楢崎智亜の家族や恋人は?

20歳という若さで世界の頂点に立った楢崎智亜さんは、どんな家庭で育ったのでしょうか。

実は楢崎智亜さんは、3人兄弟なんだそうです。

兄弟3人ともクライミングの道に進んでいます。

兄弟3人ともクライミングの道に進んでいるということで、ご両親のスポーツ歴なども気になってしまいますよね。

インターネットでご両親について調べてみると、お父さんがお医者さんなのでは?といった情報もありましたが、 実際のところご両親の詳しいことはわかりませんでした。

ですが、兄弟3人ともクライミングの道に進んでおり素晴らしい成績を残されているということで、きっとご両親も子供のやりたいことを一番に応援してきたと思いますよ。

一番の味方であるご両親の応援やサポートがあったからこそ、素晴らしい成績が残せているのかもしれませんね。

そして楢崎智亜さんはとてもイケメンだと話題になっています。

そんなイケメン楢崎智亜さんには、同じクライマー野口啓代さんとの交際説があります。

まだ若い楢崎智亜さんですが、とてもイケメンで彼女がいてもおかしくありません。

噂されているお相手の野口啓代さんも美人クライマーと呼ばれるほど美人な選手なので、 このお二人が交際をされていてもとてもお似合いだと思います。

ですが、実際にはお二人が交際しているという確実な情報はありません。

同じクライマーとして、アドバイスをし合うなど選手として刺激のある関係などだと思います。

仲良く話をされている姿を見て、交際しているのでは?という噂がありますが、おそらくお二人は選手としての関係だと思われます。

スポンサーリンク

クライミングを始めたきっかけは?

View this post on Instagram

another shot of @gqjapan

A post shared by Tomoa Narasaki/楢崎智亜 (@tomoa_narasaki) on

世界選手権制覇を成し遂げた楢崎智亜さん。

日本人初ということで大きな話題となっていますが、なぜクライミングを始めることになったのでしょうか。

もともと幼い頃はクライミングをしていたわけではありません。

実は幼い頃から器械体操をされていたそうで、 周囲から将来を期待されていたのだそうです。

幼い頃から器械体操をしていたということで、身体能力は抜群だったのでしょうね。

そんな楢崎智亜さんは、 小学校4年生の時に器械体操をやめてしまいました。

楢崎智亜さんには先ほどもご紹介したように、 3人兄弟で兄弟皆さんでクライミングの道に進まれているとお話ししましたよね。

器械体操をやめた当時、お兄さんはクライミングをされており、兄の影響で初めてクライミングをしたのだそうです。

壁を自由に動き回れる魅力に惹かれ、どんどんとクライミングにはまっていったんだそうですよ。

それから高校を卒業してプロになると決意し、大学に進学することなくクライミングを続けていました。

そして2016年の世界選手権で日本人初優勝という偉業を成し遂げたのです。

楢崎智亜さんは、素晴らしい成績を残しながら、この度2020年の東京オリンピッククライミング日本代表に内定しました。

これからもどんな成績を残していくのか、とっても楽しみですね。

まとめ

2020年の東京オリンピックでは、クライミングも種目に追加され、クライミング選手として楢崎智亜さんは優勝候補とも言われています。

兄弟3人でクライミングをされており、 現在楢崎智亜さんがクライミングを始めるきっかけとなった兄は、クライミングを続けられているのか確認できませんでした。

しかし弟は選手として期待されているため、いつかは兄弟で表彰台に上ることもあるかもしれませんよ!

東京オリンピックでの活躍、 これからのクライミング界での活躍をとても楽しみにしています!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です