“さえぼー”こと、北村紗衣の経歴や学歴がヤバい!恋人や年収は?

“さえぼー”こと、北村紗衣の経歴や学歴がヤバい!恋人や年収は?

スポンサーリンク

今回は、”さえぼー”こと北村紗衣さんが「マツコの知らない世界」に出演されるとのことなので簡単にまとめていきたいと思います!!

さえぼーさんとは?

ウィキペディアを日常的に編集している日本のウィキペディアンの1人が、”さえぼー”こと北村紗衣さんです。

ウィキペディアンでは珍しく実名・肩書きを公開をされていて、ウィキペディアンの間では地下アイドル的存在なんだそうですよ( *´艸`)

さえぼープロフィール

本名:北村紗衣(きたむらさえ)
あだ名:さえぼー
生年月日:1983年
出身地:北海道士別市

さえぼーさんの経歴や学歴、職業は?

東京大学へと進学し、教養学部超域文化科学科表象文化論卒業後、東京大学の修士課程に進み給料が発生する特別研究員の話もあったようですが辞退をされて、
渡英し、キングズ・カレッジ・ロンドン英文学科博士課程に入学されました。

雄松堂書店古書事業部契約社員として働きながら研究し、
非常勤講師(慶應義塾大学文学部、東京大学教養学部)を経た後に、
武蔵大学人文学部英語英米文化学科准教授に就任されて現在に至ります。

研究者として、表象文化論学会・国際シェイクスピア協会・日本シェイクスピア協会・日本英文学会・英国シェイクスピア学会
などの学会に所属しており、論文も日本語・英語通じて多数発表されています。

2010年ごろからウィキペディアンとしての活動もされていて、
日本科学史学会大会でウィキペディア編集に関するパネルディスカッションを企画や大学の授業の一環で「英日翻訳ウィキペディアン養成セミナー」を実施されているそうです。

誰が見ても素晴らしい経歴の持ち主ですが、中学校の時に不登校を経験されていたそうで人生の中で学校に行って勉強できなかったことが、人生で最もつらかったそうです。

さえぼーさんの講演会やイベントは?

現在行われている講演やイベント情報はわかりませんでしたが、
以前「お砂糖とスパイスと爆発的な何か」という本を出版されたときに行われたイベント情報がありました(^^♪

〇「お砂糖とスパイスと爆発的な何か」刊行記念イベント

開催場所:本屋B&B
日にち:2019/8/4(日)
時間: 15:00~17:00
住所:東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F

最新のイベント情報などはさえぼーさん自身が運営されているブログに詳細が書かれるのではないかと思います。
ブログの主な内容は映画評・劇評・学会レポートなどだそうです♪

URL:https://saebou.hatenablog.com/

スポンサーリンク

さえぼーさんの年収や恋人は?

さえぼーさんの気になる年収ですが、
武蔵大学人文学部英語英米文化学科での准教授や

「シェイクスピア劇を楽しんだ女性たち-近世の観劇と読書」

「お砂糖とスパイスと爆発的な何か-不真面目な批評家によるフェミニスト批評入門」

という書籍の出版もされているので、
年収1000万円以上はあるのではないでしょうか。

恋人についてですが、調べましたが詳しい情報はわかりませんでした(´;ω;`)

大叔母に当たる方が専業主婦ではなく、
学校の先生としてずっと働いていて強く影響を受けたそうで、
「結婚しなくても生きていける」という人生の先輩がが身近にいたことが、
今の自分の背景になっているとのことだったので結婚はされていない可能性が高いかと思います!!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、”さえぼー”こと北村紗衣さんについて書いていきました。
9月3日に放送される「マツコの知らない世界」に北村紗衣さんが出演されるそうです。
番組内では、北村紗衣さんがマツコさんにウィキペディア活用法や秀逸な記事などを紹介されるようですのよ♪
是非チェックしてみてくださいね~!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です