河野太郎大臣の竹製の時計の購入場所や価格は?お洒落と話題に!

河野太郎大臣の竹製の時計の購入場所や価格は?お洒落と話題に!

スポンサーリンク

日韓関係が史上最悪になっている、と連日ニュースになる中、頻繁にテレビに登場しているのが現外務大臣である河野太郎大臣です。

日韓関係はインターネットのニュースでもトップにくるほど関心を集めているのですが、その余波で登場が頻繁になっている河野外相にも注目が集まっています。

特に先日の日韓外相会談で河野外務大臣が身に着けていた腕時計は、ツイッターで噂になったあとニュースでも取り上げられました。

画像では、金の腕時計に見えることから新村紘宇二さんが「大臣は金の腕時計をしている!恥を知れ!」と突っ込みをしたのです。するとそれに対し、大臣本人は「竹製ですが、何か」と返答、瞬く間に世間から更なる注目を浴びてしまいました。

では、河野大臣がつけていた、竹製の腕時計について紹介していきます。

河野太郎大臣の竹製の時計とは?

事の起こりは日韓外相会談で河野大臣と康外相との握手写真を見て、新村紘宇二さんが「恥を知れ!」とツイートしたことです。

彼の金時計などしやがって、という暴言に対し、河野大臣は冷静に「竹製品ですが」と返答しました。

それでやめればいいのに、謝るどころか更に新村紘宇二さんは「どこでいくらで買ったものか?いくらで会社の広告を引き受けたのだ!」と突っ込みます。

それに対する河野大臣の返答が、「ASEANで頂いたものです」でした。

批判に対してこの大臣の返しが大きな話題となったため、竹製の腕時計に注目が集まりました。

確かにパッと見金時計に見えるのですが、大臣が大きくのせた写真で確認すると竹で出来ています。

どこの竹製の時計?値段は?

河野大臣がこれは2017年のASEANで50周年記念に頂いたもの、といったので、インターネット上ではこれがそうだ、と色んな人が画像を上げています。

それによると、KAWAYANというフィリピンの腕時計だそうです。とても軽い上にプラスチックや金属のバンドと違い、手首のアトピーが酷くならないので愛用中、と大臣本人がツイートしています。

BOBO BIRDというブランドではないか?という報道もありますが、KAWAYANというメーカーのものでAll Bamboo Collection 「The Hicory」です。どちらの時計であっても、値段は日本円にして5000円ほどと手ごろな価格です。


スポンサーリンク

購入場所は?

どちらのメーカー製品も外国製であり、BOBO BIRDというメーカーのものは日本でも国内通販がされているようですが、フィリピンのKAWAYANの腕時計は海外から取り寄せる必要があります。

アトピーが酷くならなくていい、という河野外相の言葉で「なるほど!」と思った方、そして「竹製の腕時計可愛い」というコメントも多かったので、欲しい方はインターネットで手に入れることになるでしょう。

おすすめ人気の竹製の時計は?

日本でも手軽に買える竹製の腕時計で、おすすめなのは河野外相の腕時計はこれではないか、と間違われたBOBO BIRDです。

木製の腕時計は世界中でいくつかのメーカーが出しているのですが、すべて竹製というのは案外少ないようです。

「BOBO BIRD D19 メンズ竹木製腕時字スケールクォーツ腕時計軽量カジュアルスポーツ時計 」は人気の商品です。手作り竹で塗料なし、本物の木材でよく磨かれています。

まとめ

新村紘宇二さんという僧侶が「河野外相が金時計をしている、恥を知れ」とツイートしたことで、本当は河野外相は竹製の腕時計をしている、ということが明白になりました。

確かに一見金時計に見えるのですが、実はフィリピンの商品でASEANの時に頂いたものだそうです。

河野外相はアトピーを持っており、これであれば手首が酷くならないと愛用しているそうです。値段は5000円ほどと手ごろで非常に軽いそうですので、これを機会に竹製の腕時計が流行るかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です