松宏彰の経歴や学歴は?カレー愛が凄すぎる!好きになった理由は?

松宏彰の経歴や学歴は?カレー愛が凄すぎる!好きになった理由は?

スポンサーリンク

2019年の8月20日火曜日、夜8時57分からオンエアとなるテレビ番組「マツコの知らない世界・夢の味!ドライカレー&絶景トンネル」があります。

このプログラムの中ではマツコ・デラックスさんが泣きそうになったという絶品ドライカレーが紹介されますが、ゲストとして迎えたのが松宏彰さんです。

「マツコの知らない世界」は、マツコ・デラックスさんにある分野でのスペシャリストがプレゼンを行う形ですすんでいく、トークバラエティ番組です。

ゴールデンタイムでの放送であり、大人気のマツコ・デラックスがMCということで有名な番組ですが、そこにゲストとして呼ばれた松さんとはどんな人なのか、その詳細を紹介していきます。

松 宏彰とは?

松宏彰さんは、日本のCMディレクター、広告プランナー、そして映像監督をしている男性です。1969年の11月うまれ、兵庫県神戸市出身です。

個人のツイッターでも様々な情報を発信していますが、彼は「カレー細胞」としても有名な方です。年間で500食以上のカレー料理を食べ、何と今までに3000軒ものカレーを食べ歩いたそうです。

その経験を生かして、ゲストとして番組に登場したのでしょう。

カレー細胞としてはメシコレという食通の厳選グルメマガジンにて、次々とおすすめのカレーやその店を紹介しています。

松 宏彰の経歴や学歴は?

松宏彰さんは、金沢大学の文学部を卒業し、ティー・ワイ・オーに入社、CMディレクターとなりました。

ウェブ広告では2002年のカンヌ国際広告祭においてはアジア初の受賞となったサイバー部門金賞です。

2003年に押井守監修の空撮短編映画、「東京スキャナー」を監督しています。また2007年のアニメ「やさいのようせいN.Y.SARADA」では総合演出や脚本も担当しています。

松 宏彰がカレーにハマった理由は?

松さんがカレーにはまった理由は、見当たりませんでした。しかし2009年に「連続100日カレー記録達成」をした時のブログによると、好きが乗じて食べ続けたら、体調がよくなったこと、があるかもしれません。

カレーを毎日食べることになった結果、体調がみるみる向上したそうです。イチロー選手が毎朝カレーを食べていたことは大変有名ですが、松さんもその例をあげ、自分もカレーを毎日食べるようになって夏バテもインフルエンザにかかることも心身の疲労もなくなったと書いています。

覚醒したいならカレーを食え~!とは、ドラッグ問題に揺れる若手芸能人へのメッセージです。

カレーって様々なスパイスが入っていますので、スパイスの効能があること、要は漢方薬であると、松さんはブログで結んでいました。

結局松さんがカレーにはまった理由はわかりませんが、もともとは一般的なレベルでの「カレー好き」だったと思われます!

松 宏彰は結婚しているの?

松宏彰さんが既婚者かどうかの情報は見当たりませんでした。

仕事も非常に多岐にわたっており大変ご多忙のようで、ツイッターやブログなどではご家族の影がありません。勿論結婚されて家庭を持っていてもおかしくない年齢の男性ですが、独身のようである、という印象です。

まとめ

8月20日火曜日に放送されるテレビ「マツコの知らない世界」では、カレー特集が組まれています。そこにゲスト出演しているのがCMディレクター・広告ディレクター・カレー情報発信者である、松宏彰さんです。

松さんは何と年間500食以上のカレー料理を食べ、今までに3000軒以上のお店を訪問してカレー料理を食べたそうです。

カレー、そしてカレー料理に熱い情熱を持っており、カレー細胞という名前でツイッターやブログなどでたくさんの情報を発信しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です