福山市立動物園が2019夜の動物園開催決定!実際に行ってみた感想や見どころ、詳細は?

福山市立動物園が2019夜の動物園開催決定!実際に行ってみた感想や見どころ、詳細は?

スポンサーリンク

広島県福山市にある福山市立動物園は、 夏になると夜の動物園が恒例イベントになっており、2019年の今年の夏も開催予定です。

それでは夜の動物園開催予定の詳しい情報をまとめていきたいと思います。

夜の動物園の開園日は?

福山市立動物園では毎年8月になると夜の動物園が開催されます。

8月の土曜日限定で開催されているイベントです。

2019年今年の夜の動物園開催日は、8月3日・10日・17日・24日・31日の合計5日間のみ開催される予定となっています。

夜の動物園が開催されるのは、5日間ですが 当日の昼間も通常通り営業されています。

夜の動物園の開園時間は?

通常昼間の営業は夕方16時30分で閉園します。

夜の動物園が開催される5日間の間、通常通り昼間の営業は一度16時30分で閉園されます。

そして当日は18時30分から再び開園され、21時に閉園となっています。

最終入園は18時30分となっているのでお気を付けくださいね。

夜の動物園ならではの企画は?

私は福山市立動物園は車でもすぐに行ける距離なので、 昼間の動物園には何度も行っています。

ですが毎年、夜の動物園が開催されていることは知っていても、日時が限定されているのでなかなか行く機会がありませんでした。

しかし昨年初めて夜の動物園に行ってみたのです。

そこでは今まで福山市立動物園にいる動物の見たことのない姿を見ることができました。

いつもとは違う姿を見せてくれるので、子供達もすごく楽しみます。

そして夜の動物園では毎年、動物が展示されるだけではなく餌やりの時間「ぱっくんタイム」では、餌をもらっている動物の食べる姿を目の前で見ることができます。

またふれあいゾーンでは、昼間も触れ合うことができる時間もありますが、夜の動物園でも小動物と触れ合う時間が設定されています。

我が子は昨年モルモットを膝の上に乗せるなどして、普段触れ合うことがない動物と触れ合うことができました。

小動物ゾーンではガイドツアーが行われ、いつもとは違う楽しみ方ができます。

暑い時期にはいつも動物がぐったりしていて、 全然動いてくれない動物達も夜になると動きが活発になり、子供たちも大興奮でしたよ!!

中には健康管理のために一部展示されていない動物もいますが、 それでも普段とは違う動物の姿を見ることができるのでとっても楽しいですよ。

スポンサーリンク

動物園以外でも楽しめる場所がある!

福山市立動物園がある場所には、動物園の目の前には大きな池がありボートに乗ることもできます。

動物や乗り物の形をしているボートに乗って、プカプカと浮かんでいる人もたくさんいますよ。

またすぐそばには大きな公園があります。

子供達が大好きな遊具がたくさんあり、公園でもたくさん楽しむことができるようになっています。

夜の動物園は一旦昼間の開演時間16時30分までで一度閉園し、再び18時30分から入園することができるようになっているので、夕方少し涼しくなってきた時間帯にボートに乗って遊んだり公園で遊んで、最後に動物園に入ってたくさんの動物の姿を見て楽しむことができます。

場所や料金は?

福山市立動物園は広島県福山市にあります。

住所:広島県福山市芦田町福田276-1

TEL.084-958-3200

入園料: 15歳以上500円

福山市立動物園の一番の魅力は、 入園料がたったの500円というところです。

意外と動物園など出かける際、 家族でお出かけするとなると入園料だけで意外とお金がかかってしまうと感じてしまう方もいると思います。

ですが福山市立動物園は15歳以上のみ500円で入園することができるので、家族でお出かけするのもお財布にとってもやさしい、それでもたくさん楽しめることができるのです。

ぜひ夏休みの思い出作りに、福山市立動物園に行ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

福山市立動物園で開催される夜の動物園について、詳しい情報をまとめてみましたがいかがでしたか。

暑い時期でも昼間と比べると涼しい時間帯に入園することができ、昼間とは違った動物の姿も見ることができるのでとてもおススメです。

何よりもお財布に優しい入園料の福山市立動物園、ぜひ家族で夏の思い出作りに言ってみてくださいね!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です