アキラ100%準主役決定!!映画こはくの内容は?役所は?

アキラ100%準主役決定!!映画こはくの内容は?役所は?

スポンサーリンク

R-1で優勝し一躍有名になりブレイク芸人として活躍中のアキラ100パーセントさん!ご存知の方も多いと思います!今回映画の準主役が決定したので気になってわかりやすくまとめて見ました!

アキラ100%って?

お盆芸で一躍有名となったピン芸人さんです。

今回アキラ100%さんが映画で準主役をされるということなのでお馴染みだとは思いますが改めて紹介させていただきます!

プロフィール

名前:アキラ100%(あきらひゃくぱーせんと)

本名:大橋 彰(おおはし あきら)

ニックネーム:アキパー

生年月日:1974年8月15日

出身地:埼玉県秩父市

血液型:A型

身長:170 cm

所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA NEET Project)

出身大学:駿河台大学法学部卒業

以前のコンビ名や同期は誰?

アキラ100%さんといえばお盆芸のピン芸人さんですが、以前新田裕樹さんとコンビを組んでいたそうでコンビ名はタンバリンだったそう。

2005年~2010年の5年間、タンバリンとしてコントをされていたそうです。

当時のコンビ芸気になりますよね(笑)

アキラ100%さんの同期は、オリエンタルラジオさん、トレンディエンジェルさん、酒井健太さん(アルコ&ピース)、三四郎さん、ニッチェさんという今を時めく芸人さんたちのばかりです!!

スポンサーリンク

アキラ100%彼女や結婚は?

アキラ100%さんは結婚されているようです。

30歳の時からお付き合いされた2人は、2015年の5月に結婚され、2017年に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」に奥さんが出演されていました!!

交際のきっかけはアキラ100%さんの一目惚れからだそうでプロポーズの言葉は「3年待ってほしい。結果をだすから。」と言われたそう。

そして宣言通り3年以内にR-1で優勝し一躍有名になりブレイク芸人として活躍されています。

かっこいいですよね~!

そして、お子さんについても調べましたが詳しい情報はわかりませんでした。

まだいないのかもしれませんね!!

アキラ100%準主演映画とは?

お盆を使った芸でお馴染みのアキラ100%さんが映画で準主役をされるそうです!!

映画の名前は、「こはく」で、気になるアキラ100%さんの役柄は、主人公・亮太の兄である章一を演じられたそうで、井上新さんと兄弟役をされるそうです。

映画の内容は、長崎県を舞台にしておりアキラ100%さんが演じる章一と井上新さんが演じる亮太の2人が幼いころに姿を消した父親を捜す日々を淡いタッチで描かれているんだとか。

映画「こはく」はヒューマンドラマで、家族とは何かということを考えさせられるような感動物語となっています。

監督の横尾初喜さんの体験をもとにつくられています。

アキラ100%さんですが高校時代に演劇部に入部されていたそうで当時から舞台に対して強い憧れがあったそう。

20代のころは劇団の養成所に入り役者を目指されていたそうです。

ですが、俳優として芽がでず悩んでいた時に、同じ舞台に上がるという芸人として活動をされる決意をされたそうです。

一度諦めた夢を、時を超えて実現することができアキラ100%さんも嬉しいでしょうね。

アキラ100%さんが大きなスクリーンに映り活躍している姿を観ることができるのは新鮮ですし、芸人としても俳優としても夢を叶えられたアキラ100%さんはすごいです。

7月6日から順次公開されていますので是非チェックしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、アキラ100%さんについて書いていきました。

映画「こはく」で準主役をされるということでかなり注目が集まっています!

いつもテレビで見ていたお得意のお盆芸とは違ったアキラ100%さんの姿を是非映画館で見てみてくださいね。

これからも芸人、俳優として活躍されるアキラ100%さんに期待したいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です