G20 米・日・中ぎゅうぎゅうの理由は?ネットでの憶測がおもしろい!

G20 米・日・中ぎゅうぎゅうの理由は?ネットでの憶測がおもしろい!

スポンサーリンク

28日に行われた、世界20カ国・地域首脳会議(サミット)G20

本セッション前に使われた部屋が違和感と

話題になっています!調べてみました!

本セッション前の特別イベントの内容は?

安部首相が、データ流通などのデジタル経済に関するルーツ作りを進めるための仕組み大阪トラック」の開始を宣言したとの事。

部屋の違和感とは?

こちらがその部屋の写真です!

狭い部屋に各国の首相や大統領がすし詰め状態普通の会議室みたいで特別感がありません。この狭さに何か目的はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

ネットの反響は?

様々なネットの反響がありました!

「面白いw小学生の委員会並みの感じが出てて逆に良い。安倍さんが挟んでるとは言え、中と米のトップがこの距離感は中々ない。
上手い具合に両国間の関係がうまく行くと良いですね」

「いいじゃないか。このぐらい接近して議論するほうが人間的な感じがする。」

まとめ

調べた結果、ぎゅうぎゅうの理由は言えないとの事。 ただ単に部屋が準備できたいなかったのか、それとも何か理由があるのか、、

気になりますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です