映画ヒロイン失格 あらすじネタバレあり感想イケメン山崎賢人美少女桐谷美玲の恋の行方は!?

映画ヒロイン失格 あらすじネタバレあり感想イケメン山崎賢人美少女桐谷美玲の恋の行方は!?

スポンサーリンク

映画 ヒロイン失格 桐谷美玲の全力変顔が話題になりましたよね!!あらすじや感想まとめてみました!

映画 ヒロイン失格 とは?

幸田ももこが手掛ける大ヒット少女漫画の実写版。王道ラブコメでありながら、妄想腹黒女子はとりを中心の三角関係を面白く描かれている。主演の桐谷美玲の体当たり演技も見ものです!

映画ヒロイン失格 キャスト

桐谷美玲

山崎賢人

坂口健太郎

福田彩乃

我妻三輪子

高橋メアリージュン

中尾彬

柳沢慎吾

六角精児

夏木マリ

竹内力

映画ヒロイン失格 スタッフ

原作 幸田ももこ

監督 英勉

脚本 吉田恵里香

映画ヒロイン失格 あらすじ

女の子は誰しもヒロインになりたいと思うもの。高校生の松崎はとり(桐谷美玲)も自分が物語のヒロインであり、幼馴染であり片想い中の寺坂利太(山崎賢人)と結ばれるものだと思い、いつか来る利太からの熱い愛の告白を待ち続けていたのでした。

ある日、食堂で不良に絡まれている安達未帆(我妻三輪子)を利太が助けました。はとりは利太の勇敢さに惚れ直し、未帆は助けてくれた利太に恋心を抱き始めます。

利太と未帆は一緒にいる回数も増えていく中で、女子から人気があり且つ地味な自分といる利太が変な目で見られるのではないかと心配するも、気にすることはないという利太。

その親密な関係を目にした、はとりの親友・中島杏子(福田彩乃)は、はとりに利太と未帆の親密な関係であることを伝えました。はとりはショックを受けるも、華やかで可愛い自分とは違い地味でパッとしない未帆を利太が好きになる訳ないと高を括り、あまり気に止めていませんでした。

ですが親密な関係を築いてきた二人、未帆は意を決して利太に告白をしそのまま付き合うこととなりました

付き合ったことを知ったはとりは、それでも利太の優しさから未帆の告白を断れなかったのだろうと目を背けていたのですが、下校途中に不良に絡まれた利太を未帆が庇い、やっつけて一緒に帰る姿を見て、初めて自分はヒロイン失格である現実と向き合うこととなり、激しくショックを受けました。

映画 ヒロイン失格 ネタバレありあらすじ

ここからはネタバレとなりますので、見たくない方はご遠慮ください。

学校で利太と未帆が一緒にいるところを見て、それでも現実を受け止めたくないはとりは立ち直れず廃人と化していました。

しかも追い討ちをかけるように、杏子からは未帆は正々堂々利太に告白をし受け入れられているにも関わらず、はとりは正々堂々告白をしていないのですべきだったのではないかと言われてしまう。

そこではとりは、自分が利太に相応しいヒロインであるのを見せ付けんとばかりに、未帆に過去のアルバムや利太との思い出話をするも、未帆には全く通用しませんでした。

悔しいはとりは、ついついトイレで未帆の悪口を周りと同調して言ってしてしまいます。それを聞いていた未帆にはとりは焦るも、動じないと言い放つ未帆の態度に更に腹を立てるはとり。追いかけた先には利太と仲良く手を繋ぐ未帆の姿を見てしまい、走って逃げるのでした。

こうして失意のどん底にいるはとりに、学校一のモテ男・弘光廣祐(坂口健太郎)がはとりに告白、そしてファーストキスを奪うのでした。

まさかの出来事に追いつかないはとり、初めは単なる遊びだろうと思っていたがどうも弘光は真剣な様子。とはいえ、キスしてしまった事実を隠したいはとりは弘光に抗議し、秘密にする代わりに利太と未帆・はとりと弘光のダブルデートでボーリングへ行くことになります。

はとりと弘光の仲の良さに利太が嫉妬すると、弘光はここぞとばかりにはとりにちょっかいをかけます。ボーリングの帰り道、意を決したはとりは利太に”未帆の好きなところ”を聞くと、“自分にないものを沢山持っている”と言われ、ショックを受けたはとりは泣きながら帰りました。

次の日、はとりは未帆に呼び出され、自分が夏休みに海外へ行く間利太のことを一人にしないで欲しいとお願いされる。これはチャンスと捉えたはとり。ですが、杏子に相談したところ、敢えてこちらからは連絡しない方が相手から連絡が来るのではないかとアドバイスを受け、夏休みに入り利太の連絡を待ち続けました。

ですが、全く利太から連絡がなく限界なはとりは、花火大会に利太を誘いました。花火大会当日、久しぶりの利太に興奮気味のはとり。そこに弘光が現れ、何故か三人で行動することになります。

はとりが席を離れた時、利太は弘光にはとりに近づかないよう注意するものの、弘光からそんなことを言える立場なのかと返されてしまいます。

帰り道、母親に捨てられ自分に自信のない利太。彼の育った環境を知りながらも、一人にしたことを謝るはとり。今後、何があっても一人にしないと誓うはとりにすかさず利太はキスします。

これはいいムードなのではないかと思ったはとりは、自分の気持ちを伝えようとするもタイミング悪く海外から帰って来た未帆に会い、ムードが台無しに。利太にまずは未帆と別れるよう伝え、二人は約束します

次の日、利太は未帆に別れ話を切り出すものの聞く耳を持たない未帆。祭りの日、はとりとキスをした話をすると未帆は倒れてしまいます。

実は自分は病気だと嘘をつき、利太を繋ぎとめようとする未帆に疑いを持たない利太は、寄り添うと覚悟を決め、はとりを振ります。期待していただけにひどく傷付くはとりですが、側で弘光が慰めてくれたことをきっかけに二人は付き合い始めます。

修学旅行でスキー合宿に来たはとり達。はとりは弘光とカップルらしく楽しんでいるものの、まだ利太の存在を消せずにいました。

利太もはとりを好きな気持ちを抑えることが出来なくなってきている中、良心の呵責に耐えきれなくなった未帆は、利太に病気だと嘘をついていたことを打ち明けます。はとりも利太も相手を想う気持ちに気付き、利太から告白されたはとりはこの物語の「ヒロイン」として見事、返り咲きました

映画ヒロイン失格 感想

大好きな作品で、実は二度程観ました!

桐谷美玲演じるはとりの素直な感じも可愛いですし、喜怒哀楽の激しいところの演技が素晴らしかったです!あんなに可愛い女優でも変顔はするんだな。。と(笑)

山崎賢人も人気ですが、この作品はダントツで坂口健太郎がかっこいいですね。モテ男の全てが詰まっている気がします。

とにかく笑って、涙して、キュンキュンする最高の作品なので、イケメンに癒されたい方は見るべきです!

映画 ヒロイン失格 口コミ

「全体的に笑えるし、何より坂口健太郎がかっこよすぎてこれを観てファンになりました。」

「あれだけ綺麗な桐谷美玲が丸坊主や変顔など連発してて、素直に凄いなと思った作品です(笑)」

「山崎賢人が可愛いすぎて見入ってしまったけど、あれだけかっこいい人が地味な子を好きになるのかな?と思う部分もありました。最終的にはハッピーエンドになったから良かったです!」

など、キャスティングの良さ・演技共に評価が高かったです。

まとめ

豪華キャストで尚且つ原作のユニークさを忠実に再現した、見応えある映画だと言えますね。是非、沢山キュンキュンして下さい!

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • サイト運営者様
    貴サイトを拝見し、マンガアプリ案件のご提案です!
    弊社は完全非公開ASP事業者です。独占案件含め私たちの取扱い案件は、全て全承認となっております。
    もしご興味ございましたら、info.app.asp@gmail.com (武田)までご連絡頂けましたら幸いです。
    ご連絡頂いた後、弊社ASP概要、取り扱い案件等をご説明させて頂きます。

    ご検討のほどよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です