映画【アイアムアヒーロー】 あらすじ・ネタバレあり感想 ZQN大発生

映画【アイアムアヒーロー】 あらすじ・ネタバレあり感想 ZQN大発生 

映画 アイアムアヒーロー 日本のゾンビ映画としては結構グロくて見応えありました!!感想やあらすじまとめて見ました。

・映画 アイアムアヒーロー とは? キャスト・スタッフ

映画アイアムアヒーローは、花沢健吾のベストセラーコミックを、大泉洋主演で実写映画化したパニックホラーです。

冴えない漫画家アシスタントの主人公・鈴木英雄が、謎のウィルスによって「ZQN(ゾキュン)」と呼ばれるゾンビと化した人々に襲われ、逃亡の道中で出会った女子高生の比呂美と、元看護師の藪とともに不器用に戦いながらも、必死でサバイバルしていく姿を描いています。

主人公・英雄を演じる大泉と、歯のない赤ん坊ZQNにかまれ、人間に危害を加えない半ZQN状態になるヒロイン・比呂美役の有村架純、大胆な行動力でZQNに立ち向かう藪役の長澤まさみが共演します。

【キャスト】

大泉洋:鈴木英

有村架純:早狩比呂美

長澤まさみ:藪

吉沢悠:伊浦

岡田義徳:サンゴ

片瀬那奈:てっこ

片桐仁:中田コロリ

マキタスポーツ:松尾

塚地武雅:三谷

徳井優:アベサン

風間トオル:千倉

【スタッフ】

監督:佐藤信介

原作:花沢健吾

脚本:野木亜紀子

製作:市川南

・あらすじ

漫画家アシスタントとしてパッとしない日々を送る、35歳の鈴木英雄(大泉洋)。そんな彼の恋人が、人間を凶暴に変貌させるウィルスに感染して襲い掛かってきます。

慌てて趣味の射撃で所持する散弾銃を手に外に飛び出す英雄だが、街はZQNと呼ばれる感染者であふれていました。

出会った女子高生・早狩比呂美(有村架純)と逃げるが、彼女は歯のない赤ん坊のZQNにかまれて半分ZQN半分人間という状態になります。比呂美を連れてショッピングモールに逃げ込んだ英雄は、そこで藪(長澤まさみ)という勝気な看護師と顔を合わせます。

・ネタバレあり あらすじ

英雄は比呂美の首筋に小さな噛み跡を見つけます。そして、比呂美に銃を向けました。比呂美は隣の家の赤ちゃんに噛まれたことを告白。

「殺していいよ。あんまり未練もないし」と言う比呂美に「そうなった時に考えよう」と英雄は答えます。

しかし、比呂美の体にも変化が。左目だけ変色しZQN化が始まっていました。比呂美は自分を置いて早く逃げるよう英雄に言います。

「ごめん」と言って英雄は比呂美を置いて歩き出しますが、次の瞬間、英雄はZQNになった男に襲われます。この絶体絶命のピンチを救ったのはなんとZQN化した比呂美でした。

ZQN化した比呂美は恐ろしいパワーを発揮し英雄を襲ったZQNの首をへし折って、腕をもぎ取ってしまいます。比呂美に窮地を救ってもらいながらも自分も襲われてしまうのでは?と怯える英雄。

しかし、比呂美は英雄を襲わず、無言で英雄の後をついていきます。

比呂美は人間のままなのか、それともZQNになってしまったのか、判別がつかぬまま2人で樹海をさまよい歩き、大きなアウトレットモールにたどり着きます。閑散とするアウトレットモールでしたがここでも暴動があった形跡が見られます。

英雄がちょっと油断した瞬間、別のZQNが英雄に襲いかかりました。そこへ斧を持った女性が現れ、英雄は間一髪のところで救出されます。

彼女の名前は藪(長澤まさみ)。藪の仲間の男性も合流し、英雄は言われるまま後をついて行くことに。英雄は咄嗟の判断で、ZQN化した比呂美の左目をバンダナで隠します。

地上7メートルのモールの屋上では避難した生存者たちがテントを張って集団生活を送っていました。

ここのリーダーは伊浦という男(吉沢悠)で手にはクロスボウを持っています。藪は英雄に比呂美との関係について聞きました。

ZQNから逃げる途中に知り合ったと答えると「見捨てずにつれてきたんだ、かっこいい」と藪から褒められ照れる英雄でした。伊浦から散弾銃を渡すよう言われます。

「法律で禁止されているので他人には銃を渡せない」と言って英雄が要求を断ると「ここでの法律は僕です。渡さないと人質が死んじゃいますよ」と伊浦は比呂美を人質にとり、英雄を脅しました。比呂美の隣にはナイフを持った伊浦の手下が2人。英雄は比呂美を助けに向かいます。

そのとき、比呂美のZQNパワーが目を覚ましナイフを持った手下を撃退しました。その際、目を覆っていたバンダナが外れてしまい比呂美がZQNであることがバレてしまいます。伊浦は持っていたクロスボウで比呂美の頭を撃ちました。

さらに、英雄も散弾銃を奪われてしまい袋叩きにあってしまいます。

感想・口コミ

【感想】

すごい映画でした!比呂美がウィルスに感染しながらも英雄を助けたりして、ホラーの中にも優しさや、温かさを感じます。もし自分の周りがこんな世界になったらすぐ噛まれてZQN化してしまいます(笑)

大泉洋さんが出演しているので、コミカルな映画かな、と思い観に行ったら結構怖くて驚きました(笑)ホラー映画が苦手だったので、、、

【口コミ】

「原作面白かったので期待してました。主人公が大泉洋と聞いてぴったり❗️原作は長いのでどこまでやるのかと思ったらあそこで終わるかー。ちょっと不完全、あとゾンビもの好きなので動きや特殊メイクまで気になっちゃうんだけどメイクがいかにもであんまりだったかなー。続きあるよね?どう終わらせるのか期待。」

「なんだ日本でも質の高いゾンビモノは作れるのか。原作と同じく暗い主人公を見事に演じて、クライマックスの高飛び?ゾンビには恐怖すること間違い無し!!」

・まとめ

どうでしょうか?

映画 アイアムアヒーロー見たいと思いましたか?

ホラーが苦手な人でも見やすいものなんじゃないかなと思います。大泉洋さんや有村架純さんが出演していることでコメディ感や優しさが出てる気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です