映画【賭ケグルイ】 あらすじ・ネタバレあり感想 若手女優の表情バトル!!

映画【賭ケグルイ】 あらすじ・ネタバレあり感想 若手女優の表情バトル!!

スポンサーリンク

映画 賭ケグルイ 実力派若手女優俳優さんらによるアニメ実写版!とにかく顔芸がすごい!とのことで気になったので、感想や口コミ、ネタバレありのあらすじもまとめてみました。

・映画 賭ケゲイルとは?キャスト・スタッフ

シリーズ累計500万部突破の大人気コミックが、ついに実写映画化!ということで以前にドラマとしても制作されているみたいで、人気があってシーズン2とドラマ化が決定されました。男女問わず人気ですよね〜

原作者の河本ほむらが原案・監修したオリジナルストーリーのようです。

「ギャンブルの強さ」のみが自身の階級を決める学園の中でさまざまなキャラクターたちが想像もつかないような作戦でバトルしあう、極上の心理戦ギャンブル・エンターテインメントです。

ここでは、映画賭ケグルイのキャスト、スタッフ、あらすじ、ネタバレ、感想や考察、について簡単にまとめましたので紹介していきたいと思います!

・キャスト・主なキャラクター

蛇喰夢子役:浜辺美波…2年華組にやってきた謎多き転校生。お淑やかな見た目からは想像もできないギャンブル狂。リスクを負うことに快感を覚える。

鈴井涼太役:高杉真宇…ギャンブルに負け、最下層(ポチ)に身を落とすが、転校生の夢子に助けられ、夢子と行動を共にするパートナーになる。

早乙女芽亜里役:森川葵…2年華組に君臨する凄腕ギャンブラー。夢子のライバルだったが、のちにパートナーとなる。

豆生田楓役:中川大志…生徒会役員で会計を担当。時期生徒会長の座をねらっている。

五十嵐清華役:中村ゆりか…生徒会役員で書記を担当。生徒会長に忠誠をささげている。

黄泉月るな役:三戸なつめ…生徒会役員で選挙管理委員長。子どものような顔と非道な顔を併せもつ。

皇伊月役:松田るか…大企業の令嬢にして絶対的資金力を持つ1年生。夢子にギャンブルで敗れ、生徒会を追われてからは、夢子を生徒会長にして自身の復帰を目論んでいる。

西洞院百合子役:岡本夏美…生徒会役員のひとり。淑やかな風貌の裏に冷酷さを隠し持つ。夢子との勝負で敗北寸前まで追い込まれるも、生徒会の策略で辛くも勝利。

生志摩妄役:柳美稀…生徒会役員のひとり。生徒会で最も危険なスリル狂にして、ド変態。

木渡潤役:矢本悠馬…政治家の父の権力を利用していばっていて、ポチ、ミケに堕ちた生徒をいたぶることに快感を覚える不良生徒

桃喰綺羅莉役:池田エライザ…絶対的権威とカリスマ性で学園に君臨する生徒会長。

ほかにもいろんな人物がでてきますが、重要人物とその人がどんな人を簡単に紹介しました。公式サイトにそれぞれのキャラクターの対立表みたいなものが載っていますので、それを見るとさらに、わかりやすいかと思います。

【スタッフ】

原作 河本ほむら 尚村透

シナリオ原案 河本ほむら 武野光

シナリオ監修 河本ほむら

脚本 高野水登

脚本・監督 英勉

ゲーム監修 オイングゲームズ

主題歌 そらる「アイフェイクミー」

オープニングテーマ PassCode「一か八か」

・あらすじ

2年華組・蛇喰夢子は、生徒会長桃喰綺羅莉とのギャンブルを心待ちにしていた。2人組の勝負の期待が高まる中、学園内では、ギャンブル反対派の白装束集団・ヴィレッジが生徒会と対立。

そんななか生徒会はヴィレッジと夢子を潰すために、ギャンブルイベントを強制的に開く。

夢子は小心者の同級生・鈴井と、夢子と共に生徒会に立ち向かってきた芽亜里もかつての対戦相手・木渡とタッグを組み、挑む。

・ネタバレあり あらすじ

ギャンブルイベントでは、デュアルクラッシュ・ポーカーで、支持率争奪戦ゲームをします。そこで夢子たちは、皇伊月組を下して決勝に進みます。

準決勝第二戦目で、芽亜里組と歩火組となるはずだったが、何者かによって犬八が連れ去られてしまいます。そこでヴィレッジ組代表の村雨がついに参戦。村雨はかつて綺羅莉に勝ったこともあるといわれていて、実力はすごく、芽亜里組を倒し、夢子組と対決する。だが夢子には相手がわざと負けてくるのが透けていて、それじゃ面白くないと言い出し、わざと負け始めます。夢子の賭ケグルイぶりに圧倒される鈴井。

・感想・口コミ

【感想】

原作やドラマを知っている方であれば、オリジナルストーリーということで気になる作品だと思いました。また原作の内容から、それぞれのキャラのクセが強いのを役者さんがしっかり表現できているところも見ごたえがあって面白いと思います。若い演者さんたちの全力の演技は新鮮でした!

また原作やドラマを見ていなくても、シンプルな内容となっているので、ストーリーに入り込みやすくなっていて、見やすいとも感じました。

【口コミ】

「オリジナルストーリーにしては、面白かった」

「演者のハイテンション演技は流石、キャラクターの完成度が高い、とくに主人公役の浜辺美波さんの演技がすごい」

「ライアーゲームに似ている」

「かわいい女の子の顔芸がみれる(笑)」

・まとめ

アニメやコミックの表現を再現するのはとても難しいことだと思いますが、賭ケグルイは特にキャラクターの再現が難しいように思えます。しかし、役者たちの演技力がすごく、原作ファンからしても見ごたえはあると思いますし、役者のファンの人からしても「この人こんな表情するんだぁ」みたいなシーンも見どころだと思います!

なのでいっけん「原作しらないと難しそうだなあ」と思える映画のように思えますが、原作ファンから原作を知らない人までいろいろな人が楽しめる映画だと思いました。

気になっている方は是非一度みてみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です